大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


2層ベローズで振動吸収

投稿日時:2019/02/28(木) 07:17rss

フレキシブルチューブが取付いている配管で振動が激しく、すぐにフレキシブルチューブが割れてしまい困っているお客さんがわが社に問い合わせしてきました。
150Ax350L JIS10K(150A)フランジ 片側ルーズ


そこでフレキシブルチューブでなく2層ベローズを提案し、いまも問題なく使われています。
ベローズ内径162mm 面間350L 内筒付 JIS10K(150A)フランジ 片側ルーズ
ベローズ板厚0.25mmx2層 バネ定数37.1N/mm 使用圧力0.3Mpa
材質 ベローズSUS316L その他全てSUS304





























ベローズ案内人の日記
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>>
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
ベローズ



トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年5月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「ベローズ新聞」Vol.6 from 新着情報
    大阪産業創造館開催の「金属加工技術2019」が5月16日に開催されました。三元ラセン管工業は、超深絞り成型加工のベローズを出展し沢山の方たちに見て頂きました、その際に広報デザイン室が製作した「ベローズ新聞」Vol.6をカタログとともに配らせていただきました。展示ブースへの来場者が予想以上に多く、カタログもベローズ新聞もなくなってしまいました。...
  • 大和大学政治経済学部に出講 from 新着情報
    大和大学政治経済学部経済経営学科の「事業創造・承継論Ⅰ」に弊社の高嶋が昨年に続いて今年も4月15日に出講しました。...
  • 「金属加工技術展2019」に出展します。 from 新着情報
    5月16日に大阪産業創造館3F・4Fにおいて「金属加工技術展2019」を開催いたします >>>>> https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=27677三元ラセン管工業では難加工材でのベローズ製品を展示してお待ちしています。前回の「金属加工技術展2015」への出展ブース...
  • 伊那市役所から会社訪問がありました。 from 新着情報
    2017年3月27日に長野県伊那市役所から白鳥市長さん一行の会社訪問を頂きましたが、2年後の同じ3月27日に商工観光部の産業立地推進課から訪問を頂きました。市長さんも訪問予定でしたが予定が一杯で今回は来られませんでした。...
  • 新車が入ってきました! from 新着情報
    営業用の新車NV200バネットバンが日産自動車から入ってきました。...