大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


加工が難しいインコネル625を若者が加工しています。

投稿日時:2017/04/06(木) 07:01rss

最近800℃から1000℃の高温に対応するベローズの要求が増えてきましたが、三元ラセン管工業では1998年9月に開発したインコネル625という材料を使ったベローズで対応しています。

このインコネル625という材料は、カナダのトロントにあるスペシャルメタルズ社(旧INCO社)が開発した材料で、ニッケルとクロームとモリブデンの合金で鉄は2%ほどしか含まれていない材料です。高温から極低温まで優れた機械的性質を持つ、耐食耐熱超合金で、宇宙から原子力、化学装置などに使われています。



しかしインコネル625という材料は加工が難しい材料です。
その加工が難しい材料を古い旋盤を駆使して若者が丸鋼から穴あけ加工をし、それからベローズに組み込む金具を製作しています。

丸鋼から穴あけ加工をした材料、高価な材料も削りくずになる部分のほうが多いです。
201704051042_1-260x0.jpg201704051042_2-260x0.jpg



















第21回機械要素技術展
期日 6月21日(水)~23日(金)
会場 東京ビックサイト


201308220913_1-200x0.jpg annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
ベローズ
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中



 

トラックバック一覧

  • » 1000℃の排ガスに対応するインコネル製の特殊3層ベローズ from 製作実績
    ベローズ内径87mmx318L 内筒付 片側特殊フランジ・片側パイプノズルが沢山ついた特殊なベローズ 材質ベローズ インコネル625 フランジ、パイプ、ノズル、内筒など全てSUS310S 流体排ガス800℃~1000℃ バネ定数56.9N/mm...

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
a3b43d65a760d312633d15f454a72be0.png?1527265937
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2018年5月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 二カ月経った第1号の現場女子 from 新着情報
    三元ラセン管工業では、パートタイマーさんが正規雇用労働者へ転換を希望する場合に、昨年から昇進試験を受け、合格した場合は正社員に転換する申し出が出来るようになりました。3月21日からフレキシブルチューブの担当をしています。...
  • IT経営マガジン「COMPASS」に働き方改革の事例紹介されました! from 新着情報
    中堅・中小企業向けにIT活用情報を年4回発行しているIT経営マガジン{COMPASS」の夏号に三元ラセン管工業の働き方改革のIT活用が紹介されています。...
  • 「働き方改革推進セミナー」に高嶋が出講します。 from 新着情報
     ハローワーク大阪東が6月29日(金)に東成区民センターで開催する「働き方改革推進セミナー」で高嶋が「我が社の働き方改革!」と題して講演を行ないます。...
  • 近畿大学経営学部キャリアマネジメント学科に出講 from 新着情報
    弊社高嶋が、2011年から続いている近畿大学経営学部のキャリアマネジメント学科への出講が、今年も5月10日に3回生に製造業の魅力について話されました。詳細は高嶋が、こちらで書いています >>>>> http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=2527...
  • 機械要素技術展のブース番号は「西1-49」です。 from 新着情報
     東京ビックサイトに2,580社が出展する、世界最大級の展示会「日本ものづくりワールド2018」内の第22回機械要素技術展に、今年度も三元ラセン管工業は、特殊材質のベローズを中心にベローズとフレキシブルチューブを配管部品フェアに出展いたします。西1ホール 西1-49 会 期 : 2018年6月20日~22日  10:0~18:00(最終日のみ17:00終了)会 場 : 東京ビックサイト 東・西ホール主 催 : リード・エグジビション・ジャパン㈱ ...