大きくする 標準 小さくする

2018年01月11日(木)更新

関東と関西では松の内が違う?

いまは1月11日が一般的には鏡開きの日になっていますが昔は、関東が1月11日で関西は1月15日が鏡開きだったそうです。

松の内と言うのも関東は1月7日まで、関西は1月15日までと昔は違っていたので門松やしめ縄の飾っている期間も違っていたんですが、今はどうなっているんだろうか。


30年以上前になりますが鏡開きの日に我社では、前日に我が家で大きな鍋で小豆を炊いて会社に持ってきて、餅を沢山焼いて社員や会社に来たお客さんに「ぜんざい」をふるまっていました。
しかし社員が増えてきてから準備をする事務員さんが大変なので止めて鏡餅の餅を皆で分けて家に持って帰るようになりました。

今はぜんざいを頂くという家も少なくなっていると思いますね。















関西IT百撰の受賞企業が発表になりました >>>>> http://www.it100sen.com/slct-top/result?nend=2017




グーグルマップ三元ラセン管工業
ベローズ案内人の日記
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
ベローズ
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中

<<  2018年1月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31