大きくする 標準 小さくする

2018年09月12日(水)更新

内筒、セットボルト付ベローズ伸縮管の製造工程

今日は久しぶりにベローズ伸縮管の製造工程を少しだけ公開しました。

内径312mm面間284mm 両端真空VF300フランジ(片側固定、方側ルーズ)
ベローズの板厚0.25mm セットボルト、内筒(研磨加工)付 


固定側のフランジに内筒の溶接






















固定フランジにベローズの溶接






















ルーズフランジ側のラップジョイントをベローズに溶接













ホルダーを溶接して溶接工程は終了






















Heリーク検査を終えてから仕上げ、セットボルトを取付て出荷に渡します。






















一つ一つ傷がつかないように梱包して出荷いたします。




















第21回関西機械要素技術展
期 日 10月3日(水)~5日(金)
会 場 インテックス大阪  6号館A 30-23






グーグルマップ三元ラセン管工業
ベローズ案内人の日記
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>>
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
ベローズ
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中

<<  2018年9月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30