大きくする 標準 小さくする

2019年02月10日(日)更新

インフルエンザで「なみはやジュニア2019バドミントン大会」を棄権

なみはやドーム(大阪府立門真スポーツセンター)で行われたなみはやジュニア2019バドミントン大会の応援に行ってきました。

6年生の孫は小学校最後の大きな大会というのにインフルエンザに罹ってしまい出場することができなく棄権で、4年生以下の大会に4年生の孫と2年生の孫が出場するというので、2年生の孫が4年生相手にどんな試合をするのか楽しみで見に行ってきました。

4年生の孫は、初戦は無事に勝ってAクラスに入って初めての1勝、二戦目は11点取って善戦するも力負け。
2年生の孫は初めてのAクラス大会で初戦は不戦勝、二戦目は4年生でもシード選手相手に必死に最後まで戦っていましたが試合が終わって泣きたいのを必死にこらえながらコーチに報告をしようとやってきて親の顔を見て泣き出してしまい涙が出ていてコーチに報告に行けないと泣きやまない。

ここで私は家に帰ると交流戦では勝ったと連絡が、これで新学期まで試合はないでしょう。




































ベローズ案内人の日記
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>>
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
ベローズ




 
<<  2019年2月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28