大きくする 標準 小さくする
次ページ

2011年05月31日(火)更新

内管がテフロンチューブのジャケット管(二重管)フレキシブルチューブ

6月22日から24日まで東京ビックサイトで開催される第15回機械要素技術展
三元ラセン管工業では、今年もベローズを中心に出展をいたします。 ブース番号 48-29
20110516_2.jpg








ある研究所から注文を頂いた、ジャケット管(二重管)フレキシブルチューブ
ジャケット管(二重管)とは一つの配管が二層になっていて内管と外管に異なる流体あるいは
気体を流して、内管の流体を冷やしたり温めたり、熱遮断などをする為に二層にしています。


写真の製品は、内管がテフロンチューブで外管がステンレスのフレキシブルチューブの
構造になっています。

継手は両端がクランプ式のへルール継手で枝管はNPTのネジがついています。

20110530_3.jpg


















20110530_4.jpg


























kirameki


2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb

2011年05月30日(月)更新

日本商工会議所の月刊誌「石垣」6月号に

20110528_5.jpg
日本商工会議所発行のビジネス情報誌 月刊「石垣」6月号の特集IT化による中小企業のイノベーションで「業務に根差したIT活用を徹底的に実践!」というタイトルで三元ラセン管工業の行っているIT活用をITコーディネータの米田宗義様が紹介してくれています。

月刊「石垣」を購読されている方は6月10日発行です、是非お読みくださいませ。

















kirameki

2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb 


 

2011年05月28日(土)更新

紫陽花が色づき始めました。

梅雨入りになったと思ったら、我が家の紫陽花も雨を待っていたかのように色が付き始めました。
台風が近づいており、明日、明後日、あまり強い風が吹いたらせっかく沢山ついた花芽がダメに
なってしまうかも。


20110528_6.jpg



















6月22日から24日まで東京ビックサイトで開催される第15回機械要素技術展
三元ラセン管工業では、今年もベローズを中心に出展をいたします。
ブース番号 48-29
20110516_2.jpg
















kirameki


2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb

2011年05月27日(金)更新

インテックス大阪の展示会を見学して

インテック大阪で25日から、微細・精密加工技術展が3号館で中小企業総合展が
6号館のAゾーンとBゾーンで開かれており、情報収集に出かけてきました。

本来ならば、最新の加工技術や新製品を見て歩くのが本来の目的ですが、今年は
震災の影響が出ているのか、来場者の数やどんな方たちが来場しているか、出展企業数など
来月東京ビックサイトで開かれる機械要素技術展出展のための予備調査も目的でした。

本来は来場者でごった返しているはずの、微細・精密加工技術展が出展者数も少なく
来場者も驚くほど少ない、中小企業総合展はかなりの人で混んでいたが、こちらは
来場者の幅が広く、ものづくりに関係した企業や設計担当者、発注権限のある方の数が
どのくらいなのか?

これはリーマンショックの時と同じように来月の東京もかなり厳しいとみておかなくてはいけない
かもしれない、それには事前のPRやアポをしっかりとしなくてはいけないと感じた展示会でした。
20110526_3.jpg


















6月22日から24日まで東京ビックサイトで開催される第15回機械要素技術展
三元ラセン管工業では、今年もベローズを中心に出展をいたします。
ブース番号 48-29
20110516_2.jpg
















kirameki

2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb

2011年05月26日(木)更新

中小企業総合展と微細・精密加工技術展

インテックス大阪で5月25日から、中小企業総合展微細・精密加工技術展の二つの展示会が
開かれており、知り合いの会社も数社出展しており最新情報の収集もかねて行ってきます。

微細・精密加工技術展は2年に1回開かれ我社もいつも出展していたが、6月の東京で開かれる
機械要素技術展に力を入れているため、5月の展示会の出展は取りやめています。

今年は出展企業数は多いみたいだが、人の出はどうだろうか、ここの様子で来月の東京に
入り方もある程度予想が出来るかも知れない。





6月22日から24日まで東京ビックサイトで開催される第15回機械要素技術展
三元ラセン管工業では、今年もベローズを中心に出展をいたします。
ブース番号 48-29
20110516_2.jpg
















kirameki

2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb

2011年05月25日(水)更新

雑誌の整理

情報発信を始めてから、沢山の本や雑誌に三元ラセン管工業や私の紹介記事を
書いていただいていたのに、山積みになってしまっていたので、見やすく整理してみました。

整理してみると情報発信から沢山の人との出会いが生まれ、その方たちのお蔭で
このような結果が生まれるんだと改めて出会いに感謝しています。

来月も日本商工会議所が発行している月刊「石垣」に三元ラセン管工業がIT活用で
紹介されます。

20110525_2.jpg















三元ラセン管工業が紹介されて記事紹介ページは >>>>>





6月22日から24日まで東京ビックサイトで開催される第15回機械要素技術展
三元ラセン管工業では、今年もベローズを中心に出展をいたします。
ブース番号 48-29
20110516_2.jpg
















kirameki

2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb 

2011年05月24日(火)更新

毎週一問百答「企業としての社会貢献」について

⟨質問⟩----------------------------------------------------

 

 経営者の皆さんにとって、企業としての「社会貢献」のあり方は、

 どのようなものであると考えていますか?

 

           (明治大学商学部 原未樹さん)

 

--------------------------------------------------------------


原さん、はじめまして!
三元ラセン管工業の高嶋と言います。

社会貢献と言っても、企業の規模によっても社会貢献の仕方なども違うと思いますね、
私の所のような小さな町工場で出来る「社会貢献」は社会貢献などと言えるようなも
のではないと思いますが、次のようなことが私の出来る社会貢献と思っています。

1)経営理念の中にも示しておりますが、充分な企業利益を上げ納税をすること。
2)従業員満足度を向上させることによって顧客満足の向上につなげる
3)企業を存続させることによって地域の雇用に貢献
4)ものづくりの技能を次の世代に伝えること

こんな経営を継続する事が町工場の社会貢献と思い日々私は努力をしています。

最近は東南アジアの国々との取引を進めようと大阪経済ミッション団の一行として
度々東南アジアの国に訪問しておりますが、海外に移転するのではなく国内で生産し
それを買ってもらえる技術、製品作り」を目指すことも国内雇用の貢献かと思っています。





6月22日から24日まで東京ビックサイトで開催される第15回機械要素技術展
三元ラセン管工業では、今年もベローズを中心に出展をいたします。
ブース番号 48-29
20110516_2.jpg
















kirameki



2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb 
 

2011年05月23日(月)更新

「大阪市きらめき企業賞」受賞企業パネル展

大阪市役所1階正面玄関ホールで「大阪市きらめき企業賞」受賞企業パネル展(きらめき展)
23日から6月3日まで午前9時から午後5時30分まで開いており、22年度受賞の三元ラセン管工業の
企業紹介と受賞理由の取組が紹介されているので見学に行ってきました。

この大阪きらめき企業賞の表彰制度は平成16年度から始まっており、平成16年度・17年度
受賞企業の紹介と 平成18年度から平成22年度受賞企業の取組内容をパネルで紹介
していました。

三元ラセン管工業のパネルは正面玄関を入って、一番入口の正面にパネルがあります
大阪市役所に用事の際には是非ご覧ください。


20110523_9.jpg



















20110523_10.jpg
















大阪市では今年度も大阪市男女共同参画企業顕彰「大阪市きらめき企業賞」応募企業の
募集
をしています、従業員300人以下で大阪市内に事業所がある企業が対象です。






6月22日から24日まで東京ビックサイトで開催される第15回機械要素技術展
三元ラセン管工業では、今年もベローズを中心に出展をいたします。
ブース番号 48-29
20110516_2.jpg
















kirameki

2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb 



 

2011年05月22日(日)更新

突然右耳が聞こえなくなってしまった。

芸能人の方たちが突然片方の耳が聞こえなくなってしまったと報道され、突発性難聴と言う
言葉が最近よく聞くようになりましたが、私も先日朝起きると、セミの声が聞こえ何か聴きにくい
と思いながら会社に出勤したがどうも気持ちが悪く、会社が終わってからよく知っている
耳鼻科に行って待合室で待っていると、私の右側で親子が絵本を読んでいる声が聞こえない
ことに気が付いたんです。

ある社長さんの奥さんが末期のガンで3ヶ月、自宅で看病し、奥さんが亡くなって1か月後に
突発性難聴になってしまったと、ある会合で話されたのを思い出し、私も母が亡くなってちょうど1か月
もしかして同じなのかと思いながら先生の診察と検査を受けると右側がほとんど聞こえない。

突発性難聴の可能性もあるので1日3回薬を飲んで、聞こえるようになっても4日後には必ず
来るようにと言われ、朝昼晩と言われたように薬を飲みました。

すると翌日からセミの鳴き声のようなのも無くなり、右からも聞こえるように、それで4日後に
病院で検査をすると正常に戻っており、早期に病院に来て薬を飲んだのが良かったのだろと
薬ももう飲まなくてもよいので、少し様子を見ましょうと言うことで、ちょっとおかしいと思ったら
またすぐに来なさいと言われまずは一安心でした。

突発性難聴は原因はよく解らないそうですが、疲労やストレスからなることが多く、だれでも
なってしまう可能性があるそうです、治りにくい病気なので、おかしいと思ったら早期に病院に
行くのがいいそうです。






20110516_2.jpg






6月22日から24日まで東京ビックサイトで開催される第15回機械要素技術展
三元ラセン管工業では、今年もベローズを中心に出展をいたします。
ブース番号 48-29











kirameki

2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb 

2011年05月20日(金)更新

今年も緑のカーテンづくり

我社のある城東区は21年から窓や壁をつる性の植物で覆いヒートアイランド現象の緩和を
めざす「緑のカーテンづくり」に取り組んでおり、我社もそのまねごとで会社の狭い空き地ですが
昨年は5月17日にゴーヤを植えました。

今年もゴーヤの棚つくりを行いましたが、昨年の様に沢山ゴーヤが出来るように育ってくれるだろうか。
棚は昨年に比べると上達しました。


20110520_1.jpg


















私の作業中を写真にとってブログにアップしてくれました。 >>>>


20110516_2.jpg






6月22日から24日まで東京ビックサイトで開催される第15回機械要素技術展
三元ラセン管工業では、今年もベローズを中心に出展をいたします。
ブース番号 48-29











kirameki

2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb 
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定 2006年...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2011年5月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 青森県八戸市の情報誌UKIPALの4月号に紹介されました! from 新着情報
    2月17日に八戸市で経営者会報ブログとE製造業の会共催による「SNSの時代、社長はいかに情報発信をすべきか」の講演会が行われ、それが 北東北・青森県の人とモノをつなぐ八戸発PRマガジン UKIPAL(ユキパル)4月号に紹介されました。その中で三元ラセン管工業の紹介記事や第2部のパネルディスカッションでパネリストとして参加した高嶋の紹介がされています。    ...
  • 1000℃の排ガスに対応するインコネル製の特殊3層ベローズ from 製作実績
    ベローズ内径87mmx318L 内筒付 片側特殊フランジ・片側パイプノズルが沢山ついた特殊なベローズ 材質ベローズ インコネル625 フランジ、パイプ、ノズル、内筒など全てSUS310S 流体排ガス800℃~1000℃ バネ定数56.9N/mm...
  • 伊那市から白鳥伊那市長一行が会社見学に from 新着情報
    長野県の伊那市役所の白鳥伊那市長、商工観光部長、産業立地推進課長の3名が3月27日から28日の二日間、名古屋・大阪の企業訪問を行っていて、27日に弊社高嶋が伊那市出身ということから会社見学に来られました。 ...
  • 大阪城リレーマラソンに三元ラセン管工業チームが出場しました! from 新着情報
    3月20日大阪城において42.195キロを1周2キロを21周する大阪城リレーマラソンが行われ、三元ラセン管工業の社員と社員の家族の職場チームとして出場し総合272位、職場チームとして156位でした。 ...
  • キャリア教育の感想文を頂きました。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    先日、大阪府中小企業家同友会のキャリア教育で、大阪府立勝山高校の2年生のクラスに行ってきましたが、その時のグループ11名の感想文が送られてきました。 大学生の感想文、地方の高校生の感想文、大阪市内の高校生の感想文、学校により感想文の内容がかなり違いますね、5月と6月に二つの大学に出講するのでまた違った感想文を読ませてもらえると思います。 こうして感想文を読ませていただくと、出講して少しは役