大きくする 標準 小さくする
次ページ

2017年02月09日(木)更新

ポリテクセンターで初めて受けたセミナーは20年前でした。

外部の教育訓練の今年一番目は、ポリテクセンター関西の在職者訓練「品質管理のための計測器管理」セミナーで技術チームの山田君が二日間受けてきました。

ノギスやマイクロメーター、ダイヤルゲージなどの管理と校正を学んできました。
技術チームや検査チームのメンバーは計測機器の校正が出来るようにセミナーを受講しています。




201702081114_1-400x0.jpg







201702081114_2-400x0.jpg















無謀なコンサルタント無しのISO9001の自力認証取得宣言をし、ISOの事を学ぼうとポリテクセンター関西のセミナーを受けたのが、もう20年も昔の事でした。



良かったら「いいね!」お願いします。



201308220913_1-200x0.jpg annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会
マイナビニュース

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中



201304231009_1-300x0.jpg







 

2016年09月30日(金)更新

ポリテクセンターで汎用旋盤の訓練

普段はベローズ成型加工や溶接をしていて、旋盤加工は担当していないんですが、OJTで旋盤の訓練を受けていた若者が外部講習を受けられるまでになったという事でポリテクセンターの高度職業訓練の専門短期課程の訓練4日間を受けてきました。



ポリテクセンターの訓練で製作した製品  
工業高校を卒業していなくても、OJTを積極的に進めることで、このような加工ができるように人が育ち、多能工化が進みます。
201609291001_3-260x0.jpg201609291001_4-260x0.jpg











201609292000_1-400x0.jpg















年明けには品質保証のための計測管理の訓練を1名が受ける予定になっています。








第19回 関西機械要素技術展
期 間 10月5日~10月7日
場 所 インテックス大阪 号館12-29
主 催 リード エグジビション ジャパン㈱


マイドームビジネスフェスタ2016
期 日 : 11月30日~12月1日
会 場 : マイドームおおさか (1階 展示ホール)

201308220913_1-200x0.jpg annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>

三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中



201304231009_1-300x0.jpg






 

2016年07月22日(金)更新

「ベトナム人社員向け管理者 養成研修」で我社の人材育成を見学に

ベトナム社員向け管理者養成研修を行っている公益財団法人 太平洋人材交流センター が、わが社の人材育成の話を聞きにベトナム人研修員を連れてこられました。

ベトナム人社員向け管理者養成研修 http://www.prex-hrd.or.jp/modules/training/content0204.html

90分ほど我社の人材育成についてお話をし、その後若手社員が工場を案内し、その後意見交換をおこないました。


日本テレビの取材を受け2月に日本テレビで、3月に西日本放送と中京テレビで我社の事を取り上げられましたが関西では放送されなかった放送内容を話すと、太平洋人材交流センターの新人職員さんが、3月まで名古屋に住んでいたので私その番組を観ましたと驚いて話してくれました。
意外なところでテレビを見てくれた方がいてびっくりしました。

201607211710_1-300x0.jpg











201607211710_2-300x0.jpg











201607211710_3-300x0.jpg









 




第19回 関西機械要素技術展
期 間 10月5日~10月7日
場 所 インテックス大阪 号館12-29
主 催 リード エグジビション ジャパン㈱

マイドームビジネスフェスタ2016
期 日 : 11月30日~12月1日
会 場 : マイドームおおさか

201308220913_1-200x0.jpg



ベローズの事は ↓ ↓
 annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中



201304231009_1-300x0.jpg







 

2016年04月18日(月)更新

バイトを火作りできる「旋盤師」を目指しだした設計のゲンバ男子

強制的な教育訓練をしないで、自発的に教育訓練を受けるような仕組みなので、自分から進んで技術を身に着けようと訓練を受けるので確実に技術を見につけていきます。

技術チームの山田君(ゲンバ男子)が、午前中は製造現場に入って製造の手伝いをしながら、教育受けて1月に日本非破壊検査協会の非破壊検査技術者のレベル1に合格したんですが、今度は機械や部品の改良を自分の手で作ってみようと汎用旋盤をならいだし、やるからにはバイトを火作りからできるようになろうと、バイト作りから学ぼうと自分でバイトを作り始めました。

ロー付は先輩に手伝ってもらったそうですがあとはすべて自分で作り部品を削りだし始めたので、基本を学ぶように外部訓練に行かせてみようかと思います。

今の時代は旋盤工と言っても、NC旋盤しか操れない旋盤作業員がほとんどで、バイトが研げる旋盤工が少し、火作りが出来る旋盤工は、もうほんのわずかしかいないと思いますね。


201604172004_1-300x0.jpg











201604172004_2-300x0.jpg



















201602101313_1-200x0.jpg


会期:2016年6月22日~24日
会場:東京ビックサイト 
西4-59


201602101313_2-200x0.jpg




会期:2016年6月29日~7月1日
会場:ポートメッセなごや



201308220913_1-200x0.jpg annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中



201304231009_1-300x0.jpg












 

2016年04月14日(木)更新

教育訓練を受けたくなる仕組み

来週の21日に、大阪産業創造館で行われる公益財団法人太平洋人材交流センター(PREX)主催のPREXシンポジウムのパネルディスカッションでパネリストとして参加させていただきます。

シンポジウムの申込期限は本日14日までです。 どうぞお早めに 
>>>>>> http://www.prex-hrd.or.jp/modules/news/index.php?page=article&storyid=662


なぜ私が、このような場に参加させていただけるのかと思う方もたくさんいると思いますが、太平洋人材交流センターが設立から26年間、147か国の行政官や企業幹部にマネジメント研修をおこなっており、8年前からその研修員の方たちに、当社の人材育成の話をしていることから今回パネリストとして呼ばれることになりました。

当社の人材育成が特別というわけではないんですが、教育訓練を受けたくなる仕組みがちょっとユニークだからだと思います。

その受けたくなる仕組から教育訓練を受けた入社2年目の山田君が教育訓練の喜びをホームページ内のブログ「ベローズ・ラボ奮闘日記」で書いています。  
>>>>>>>  http://www.mitsumoto-bellows.co.jp/blog/cat85/001085.html



201604130945_1-300x0.jpg






















201602101313_1-200x0.jpg


会期:2016年6月22日~24日
会場:東京ビックサイト 
西4-59


201602101313_2-200x0.jpg




会期:2016年6月29日~7月1日
会場:ポートメッセなごや



201308220913_1-200x0.jpg annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中



201304231009_1-300x0.jpg







 

2015年07月08日(水)更新

日本非破壊検査協会の認定技術者を目指してOJTが始まりました。

今年も一般社団法人 日本非破壊検査協会の認定技術者、浸透探査試験を目指そうと教育訓練に手を上げた入社3年目の社員が、昨年レベル2に合格した先輩の指導でOJTを始めました。

この日本非破壊検査協会の認定試験浸透探査試験レベル2に合格すると、高圧ガス保安法による高圧ガス設備試験を受けるためのベローズやフレキシブルチューブの検査を行い高圧ガス保安協会の検査を受ける事が出来ます。

まずは社内認定検査員の資格を取るため「浸透探査試験レベル1」を目指します。

201507021516_1-300x0.jpg











201507021516_2-300x0.jpg











201507021516_3-300x0.jpg











浸透探傷試験とは
赤色や蛍光の浸透性のよい検査液を使って、表面の割れやクラックなどを検出する非破壊検査方法で、我社ではベローズやフレキシブルチューブの溶接部分の検査方法の一つとして行われています。







201308220913_1-200x0.jpg annaininbana
 201311080955_2.jpg



従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中



201304231009_1-300x0.jpg







 

2015年03月26日(木)更新

簡単で難しい銀ロー溶接のOJT訓練

我社で行っている溶接は、アルゴンガスを使ったTig溶接と銀が35%含んだ溶接棒(銀ロー)を酸素とアセチレンガスを使って溶かして溶接する銀ロー溶接を行っています。   >>>>>> FAQ

工場を回ると真鍮の金具と薄い銅のパイプを溶接する、銀ロー溶接のOJT訓練を検査チームが行っていました。
銀ロー溶接はすぐに素人でもすぐに付けられるようになりますが、銀ローをいかに少なく綺麗に溶接するには金具やチューブの材質、熱の伝導など覚えるには長年かかります。

訓練を行っていた真鍮の金具と薄い銅のパイプなどは、熱伝導がいいため溶接に最適な温度に上げる事が難しい材質で、温度を上げようとして長い時間火を当てていると、薄い銅のパイプが溶けてきてしまいます。

昨年退職した大阪テクノマスターの兼綱の一番弟子の山口が指導
201503251104_1-250x0.jpg201503251104_2-250x0.jpg









こちらはアルゴン溶接
201503260714_1-250x0.jpg











新価値創造展2015 in Kansai
期  間  5月27日~5月29日
場  所  インテックス大阪
主  催  中小機構


第19回機械要素技術展
期 間 6月24日~6月26日
場 所 東京ビックサイト 東5ホール
主 催 リード エグジビション ジャパン㈱


201308220913_1-200x0.jpg annaininbana
 201311080955_2.jpg



従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会





201304231009_1-300x0.jpg






 

2014年04月16日(水)更新

非破壊検査のレベル2一次試験に合格

201404151345_1-300x0.jpg







今年の教育訓練は日本溶接協会のアルゴン溶接専門級を目指した訓練と日本非破壊検査協会の浸透探傷試験レベル2の取得を目指した訓練を行っております。

浸透探傷試験レベル1を取得している検査チームの佐藤君が非破壊試験技術者資格試験の浸透探傷試験(PT)レベル2の一次試験を受け日本非破壊検査協会から先日結果が発表され合格しておりました。

よく頑張りました! 
次の2次試験に合格すれば非破壊試験技術者として技量認定されますが本人はあまり期待しないで下さいと言っておりますが2次試験は1回目が駄目でも1回だけ再受験が出来るので気軽に試験に臨んでほしいです。

浸透探傷試験レベル2の一次試験は120分間の「一般」と「専門」の二つの筆記試験で一般は原理、探傷方法の特徴や手順等で、専門は規格、器具の管理、キズの発生原因や支持もようの特徴等を問われます。



非破壊検査とは
“物を壊さずに”その内部のキズや表面のキズあるいは劣化の状況を調べ出す検査技術のことです。人類が将来にわたって健康な生活を送るた めには、地球規模での自然環境を維持することが不可欠です。このためには、工業製品や各種設備について、それらの安全性を確認しながら可能な限り長期間に わたって利用することにより、廃棄物を極力減らす努力の積重ねが必要となります。非破壊試験は、素材からの加工工程及び完成時の製品の検査、設備の建設時 の検査などに適用することにより、製品や設備の信頼性を高めて寿命を長くすることに役立っております。
日本非破壊検査協会HPより抜粋






最新の製作実績
201404141534_1-200x0.jpg







ベローズに使われる材料の特性







201402051336_1-200x0.jpg 東京ビックサイト 6月25日~27日
 配管部品フェア西7-14に出展します。



201308220913_1-200x0.jpg annaininbana
MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)バナー201305131113_1-120x0.jpg201310220848_1.jpg
201310142117_1.jpg201310151312_1-200x0.jpg
201311070934_2.jpg 201311080955_2.jpg



我社の凄腕職人            >>>>>>>
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業の製作実績は  >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
三元ラセン管工業の受賞・認証   >>>>>>>
Facebookページ フレキシブルチューブ
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
Facebookページ シール用ベローズ
Facebookページ   振動吸収・熱膨張吸収用ベローズ

大阪市きらめき企業会
BMBメディアギャラリー





201304231009_1-300x0.jpg






 

2014年02月27日(木)更新

アルゴン溶接のOJTはメディアに取り上げられた講師と訓練生

4時ぐらいから毎日アルゴン溶接の訓練を始めており昨日は講師が横でアドバイスをしながらフレキシブルチューブを使っての溶接訓練まで進んでいました。

その様子を写真を撮りながら見ているとみるみる上手くなっていくのが解ります、強制的にいやいや受ける教育ではなく自分から手を上げさせての教育訓練はやはり上達も早いです。

受講者は大阪産業創造館ゲンバ男子に紹介されている眞部くん、講師は大阪府の広報誌TAROEで「太陽をつかんだ少年」と紹介された山口君で二人は同じ高校の先輩、後輩でまだ20代です。

201402261645_1-500x0.jpg




















201402261645_2-500x0.jpg




















201402261645_3-500x0.jpg

























201402051336_1-200x0.jpg 東京ビックサイト6月25日~27日
 配管部品フェアに出展します。



201308220913_1-200x0.jpg annaininbana
MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)バナー201305131113_1-120x0.jpg201310220848_1.jpg
201310142117_1.jpg201310151312_1-200x0.jpg
201311070934_2.jpg 201311080955_2.jpg



我社の凄腕職人            >>>>>>>
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業の製作実績は  >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
三元ラセン管工業の受賞・認証   >>>>>>>
Facebookページ フレキシブルチューブ
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
Facebookページ シール用ベローズ
Facebookページ   振動吸収・熱膨張吸収用ベローズ

大阪市きらめき企業会
BMBメディアギャラリー



201304231009_1-300x0.jpg







 

2013年08月08日(木)更新

教育訓練中の2名が日本溶接協会の専門級に合格

2月12日から教育訓練を受けていた製造部の2名が日本溶接協会のステンレス鋼溶接の基本級と専門級に合格しました。

二人とも溶接部門ではなくフレキ成型とベローズ成型の部署で仕事をしておりますが、溶接チームの16時からのOJT教育訓練を受けていました。
多能工化を進めているわが社ではこうして資格者が増えることによって、他部署での急ぎの仕事や休暇を取った時の対応が取れるようになります。

二人とも資格手当2000円が今月の給料から加えられます。

201308061136_1-270x0.jpg201308061136_2-270x0.jpg











201308071426_1-270x0.jpg201308071426_2-270x0.jpg

















インテックス大阪 3号館 展示ブースは18-15です。
201308071501_1-300x0.jpg







北米向け英語動画


201304241101_1.jpg





annaininbana

MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)バナー
201305131113_1-120x0.jpg



我社の凄腕職人            >>>>>>>
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業の製作実績は  >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
三元ラセン管工業の受賞・認証   >>>>>>>

デル・スモールビジネス賞  三元ラセン管工業 優勝
Facebookページ フレキシブルチューブ
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
Facebookページ シール用ベローズ
Facebookページ   振動吸収・熱膨張吸収用ベローズ

大阪市きらめき企業会
BMBメディアギャラリー





201304231009_1-300x0.jpg








 

 

次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定 2006年...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2017年6月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 大和大学政治経済学部に出講しました。 from 新着情報
    6月26日に吹田市にある大和大学政治経済学部経済経営学科の「事業創造・継承論Ⅰ」で弊社の高嶋が2回生に講義を行いました。 講義の様子は大和大学のホームページにアップされています >>>>> http://www.kankakuyamato.com/blog/20170627.html ...
  • MOOV,Pressで紹介されました! from 新着情報
    大阪府商工労働部中小企業支援室ものづくり支援課が発行している情報誌、MOOV,Press VOL.020の鼎談特集「販路開拓・PR~新規開拓編~」に弊社の高嶋が登場しています。   ...
  • 東京ビックサイト 東6ホール49-9でお待ちしています。 from 新着情報
    第21回機械要素技術展が21日から23日まで、東京ビックサイトで開催されます。三元ラセン管工業は東6ホール49-9配管部品フェアに出展しています。多層ベローズやハステロイC-22,インコネル625、SUS310S、ニッケルなどの特殊材のベローズを展示しております。ブースに来て手に触ってベローズの柔らかさを体感してください。お待ちしています。 ...
  • キングモンクット工科大学トンブリ校から工場見学に来られました。 from 新着情報
    タイの理工系の名門校であるタイ国立キングモンクット工科大学トンブリ校の学生14名と教職員4名が工場見学に来られ大阪の町工場の情報発信について話をさせて頂きました。    ...
  • タイの国旗でお出迎えします。 from ベローズとフレキシブルチューブの紹介
    海外から工場見学に来るときには、その国の国旗と日の丸をテーブルに飾ります。 6月にはタイのキングモンクット工科大学の一行が見学に来ます。 今までに我社に見学に来た方た ...