大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


こんなところで出会うフレキシブルチューブ

投稿日時:2014/05/27(火) 06:55rss

北海道の牧場で牛の飼料の移送配管にフレキシブルチューブが取り付けられた写真を以前お客様から送られてきていたのでブログにアップしてみました。

フレキシブルチューブが簡単に取り外しができるようにワンタッチのカップリングが付いたチューブで、樹脂製のホースだと牛がホースを噛んだり踏んだ時に破損してしまうので、踏んでも破損しない金属製のフレキシブルチューブを採用したそうです。















フレキシブルチューブはこんな所に多く使われます。
パイプラインの温度変化や地盤沈下によるパイプの伸縮を吸収するのにフレキシブルチューブを使います。
テレビのサスペンスなどで気を付けて観ていると建物の地下の配管設備や船の機関室などに沢山使われているのを見る事が出来ます。












温水配管が壁の中に隠れていないビルなどで、ベローズ伸縮管に出会うこともあります。



























東京ビックサイト 6月25日~27日 2100社が出展予定
三元ラセン管工業は配管部品フェア西7-14に出展します。



annaininbana
MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)バナー

 



我社の凄腕職人            >>>>>>>
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業の製作実績は  >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
三元ラセン管工業の受賞・認証   >>>>>>>
Facebookページ フレキシブルチューブ
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
Facebookページ シール用ベローズ
Facebookページ   振動吸収・熱膨張吸収用ベローズ

大阪市きらめき企業会
BMBメディアギャラリー













 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(4394)


バックナンバー

<<  2021年6月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック