大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2011年06月07日(火)更新

インドネシアに持っていくベローズ

14日からインドネシア・ビジネス交流ミッションで行くジャカルタとスラバヤでの現地企業との商談会でサンプルとしてお見せするベローズが出来上がりました。

サンプルを欲しいと言われる企業さんがたびたびあり、最終日に来たらあげますと答えていたので、今回は初日に言われても渡せるように余分に持って行くことにしました。























何方かがYouTubeでアップしていた関西テレビの台北・大阪プロモーションセミナーの様子

ダブルクリックすると大きな画面で見れます。







kirameki



2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb

2011年02月18日(金)更新

納期最優先の会社も風邪の大流行には勝てない。

3月、4月から原材料の値上げが予想されるために受注が増えてきているのか、
景気が回復状態なのかよく解らないが年明けから受注が増えてきている。

そこで70歳過ぎて退職した元従業員に手伝いに来てもらったりシルバーセンターに
お願いしたりしている状態なのに、風邪でダウンしたものが増えて納期最優先の
会社が納期遅れが出てしまいそうな状態です。







kirameki
2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

大阪テクノマスター

ewaza

deru

berozurabo   

annaininbana   

2010年04月21日(水)更新

ベローズ伸縮管の修理前、修理後

ベローズは配管の熱膨張や振動の吸収に使用するため、限界の回数を超えると
金属疲労で割れてしまいます。
そこで通常は新品と交換するのですが、なかには少しでも安くしたいので
ベローズ部分のみを取替修理して欲しいと言われるお客様もございます。

手間がかかり新品に比べるとかなり割高になりますがそれでも修理を希望する
お客様には修理を行って納品いたします。

写真の修理品のベローズ伸縮管はベローズに割れが入り、鉄粉が内筒やフランジ面に
付着しているがベローズのみを新しく取り替えてて欲しいということで修理完成
しましたが大変な修理でした。


修理前のベローズ伸縮管
syuuriirai


修理後(最終仕上げ前)のベローズ伸縮管
鉄粉が付着していた内筒は研磨加工で見違えるほど綺麗に仕上がってます。
berosyuuri






tyusyokigyouten


2009年度 デル・スモールビジネス賞 国内部門優勝
2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞


ewaza

derusumorubizinesu   

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb  


tuita

2010年04月07日(水)更新

展示会来場者に最優秀企業 受賞記念タオルを進呈いたします。

sougouten
5月26日から28日インテック大阪6号館で開かれる「中小企業総合展2010in Kansai」
三元ラセン管工業ではベローズを出展いたします。

この展示会で我社のブースに訪問頂いたお客様には、関西IT百撰 最優秀賞
受賞記念
として、株式会社京都工芸製のボーダーネームタオルを進呈いたします。
国産生地のタオルにMISTUMOTO RASENKANとネームを織り込んでいます。

このタオルは経営者会報ブログの会員でもある株式会社京都工芸の寺田社長
から受賞のお祝いとして頂きました。


taoru





2009年度 デル・スモールビジネス賞 国内部門優勝
2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞


ewaza

derusumorubizinesu   

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb  


tuita

2009年01月27日(火)更新

新潟のスキー場まで赤帽で配達

新潟県のスキー場の駐車場まで明日の朝7時までに、フレキシブルチューブを
配達して欲しいというお客さんの無理な注文でも、なんとかなる事であればそれに
応えます。

フレキシブルチューブも標準品では有りませんが、雪の中でこのチューブを待っている人が
いる、どうにかしてあげようという思いでいま出来上がりました。
赤帽さんがこれから雪の新潟まで出発いたします、あとは無事にスキー場まで着く事を
祈ります。

akabou



berozurabo

anainin

it

itkeieizitusenrogo
«前へ 次へ»