大きくする 標準 小さくする

2022年12月21日(水)更新

モネル(ニッケルと銅の合金)製の2層ベローズ

今日は、硫酸塩酸、海水などに対して高い耐食性を持つ難加工材のニッケル銅合金モネル(Monel)材で作った2層ベローズの紹介です。










32mmx66L 両端モネル材のリング付き

材質ベローズ・リング:モネル  ベローズ板厚0.2mmx2層
軸方向伸縮量-9mm、+4mm バネ定数47N/mm
繰り返し寿命8000回







2020年03月06日(金)更新

溶融亜鉛メッキを施したフランジを組込んだベローズ

久しぶりにベローズの紹介記事です。

薄肉ベローズに使用するフランジは、ほとんどがステンレス製ですが今日は薄肉のベローズには珍しい、鉄のフランジに防食効果の優れているドブ漬けメッキと呼ばれている溶融亜鉛メッキを施したフランジを組み込んだプラント配管に使われるベローズ伸縮管です。

ベローズ内径464mm 面間400mm 両端JIS10K(450A)Znメッキつきフランジ
ベローズ板厚0.3mm バネ定数49.0N/mm 
軸方向伸縮量 +40mm -20mm  設計圧力0.03Mpa 流体アルコール


製作途中のベローズ

















溶融亜鉛メッキ(どぶメッキ)とは
亜鉛めっき加工を施した鋼材は、錆びや腐食を発生しません。塗装や電気めっきなどとは異なり、亜鉛と鉄から形成される「合金層」により、亜鉛と鉄が強く金属結合しているため、長い年月を経てもめっきは剥がれることがありません。
溶融亜鉛めっきの防食機能には、「保護皮膜作用」と「犠牲防食作用」という2つの大きな特徴があります。
日本溶融亜鉛鍍金協会ホームページより










 







ベローズ案内人の日記
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>>
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB

2020年01月22日(水)更新

1か月ぶりのベローズ紹介は2層ベローズ

スエージロックが付いた高温の窒素ガスに使われる多層ベローズ

28mmx38L 片側スエージロック、片側プレート

流体 800℃の窒素ガス、設計圧力0.5Mpa、板厚0.15mmx2層、バネ定数12.6N/mm、
材質 ベローズSUS316L、スエージロックSUS316、リング・プレートSUS316L
























第24回機械要素技術展                      
会期:2020年2月26日~28日    
会場:幕張メッセ 5ホール 26-14




 











ベローズ案内人の日記
従業員の奮闘日記は  >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>>
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
ベローズ
 

2016年07月28日(木)更新

ベローズの耐圧試験

全てのベローズはHeリーク試験で漏れ検査を行いますが、仕様によっては水槽に沈めて窒素ガスによる気密試験、水圧ポンプを使っての耐圧検査や浸透探傷検査などを行います。

検査についてはホームページのよくある質問で紹介しています。 >>>>> http://www.mitsumoto-bellows.co.jp/faq/cat7/000606.html



昨日は雨が上がったので駐車場で、ある電機メーカーに納める小さなベローズの耐圧検査を行っていました。
ベローズ内径17mm 長さ66mm ベローズ板厚0.13mmx2層  耐圧試験0.57MPa

























Heリーク検査とは、
ヘリウムリークディテクタを使って、Heガスを用いて溶接箇所の漏れを調べる検査です。
ヘリウムリークディテクタは真空ポンプでベローズ内を真空状態にし、ベローズの 外側からHeガスを吹きかけます。 溶接箇所に漏れがあると、そこからHeガスが真空中のベローズ内にガスが吸い込まれ、 ヘリウムリークディテクタに内蔵の分析管がHeを検知し、漏れを発見する検査です。 








第19回 関西機械要素技術展
期 間 10月5日~10月7日
場 所 インテックス大阪 号館12-29
主 催 リード エグジビション ジャパン㈱

マイドームビジネスフェスタ2016
期 日 : 11月30日~12月1日
会 場 : マイドームおおさか





ベローズの事は ↓ ↓
 annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中












 

2016年07月13日(水)更新

ベローズ展示をして工場見学を迎えます。

エミダスアクセスランキング上位の㈱中田製作所・三元ラセン管工業㈱に学ぶ、ということから今日はNCネットワーク主催の「工場見学会&Web受注セミナーin大阪」で会社見学に来られます。

そこで工場内では、あまり完成品のベローズを見ていただくことが出来ないのでベローズ製品をゆっくり見ていただけるように会議室に展示しました。

本日の案内役は、ゲンバ男子の山田君が務める予定でしたが、体調不良で休み(プレッシャーで体調を崩してしまったのだろうか?)
その山田君がゲンバ男子写真集に掲載された時の写真もベローズと一緒に掲示しています。






























ベローズの事は ↓ ↓
 annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中











 

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2023年1月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 大阪産業創造館のゲンバ男子でTig溶接の笹谷さんがゲンバ女子として紹介されました。 from 新着情報
    フレキシブルチューブの溶接担当の21歳の笹谷さんが大阪産業創造館のゲンバ男子で取り上げられました。同じベローズの溶接担当のインドネシア人のアンドリー君も一緒に取材を受けており近いうちに紹介されると思います。大阪産業創造ゲンバ男子 >>>>> https://genbadanshi.jp/archives/15923 ▼Facebook >>>> https://www.facebook.com/genbadanshi  ▼Instagram >>>> https://www.instagram.com/genbadanshi/...
  • 東京ビックサイトの機械要素技術展が今年最初の展示会出展です。 from ベローズ案内人の情報発信
    6月21日(水)~23日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催される機械要素技術展から2023年の展示会出展はスタートです。他の展示会にも出展予定ですが、出展予約が完了した時点で発表いたします。...
  • 三元ラセン管工業の「2022年 我社の十大ニュース」が発表されました。 from ベローズ案内人の情報発信
    毎年弊社の高嶋が「我社の十大ニュース」をブログで発表しています。今年も経営者会報ブログで発表されました >>>> 「2022年 我社の十大ニュース」...
  • 大阪公立大学から工場見学に来られました。 from 新着情報
    大阪公立大学の学生さん14名と大阪大学大学院の田口教授が町工場の我社を見学したいという事で来られました。後日感想文を送っていただけるという事なので、町工場をどのように感じたのか楽しみです。...
  • 関西中小工業協議会発行の会報11月号と12月号に紹介されました。 from 新着情報
    関西中小工業協議会主催で5回行われた秋の講座「町工場再生もの語り」で弊社の高嶋が務めており、その様子を関西中小工業協議会が毎月会員さん向けに発行している会報の11月号で「競争に巻き込まれない戦い方」、12月号で「仕事の取り組み方学んで」と題して紹介して頂きました。...