大きくする 標準 小さくする
次ページ

2024年05月12日(日)更新

綺麗な中央アルプスを観にまた帰ります。

車での移動なので白く雪が積もった中央アルプスの山並みや南アルプスの写真を撮ることが今回は出来ませんでしたが1枚だけ撮ることができました。

4年間コロナで家に帰ることが出来なかったので、ダスキンさんに家の中の掃除をして頂き綺麗になったので、温かい期間だけですができるかぎり帰ってこようかと思っているので今度は綺麗なアルプスの写真を多く撮ってきます。














せっかくの躑躅も時期が過ぎてしまっていましたが綺麗に手入れされた義兄の家の庭、













第29回機械要素技術展ベローズを出展いたします。
会 場:東京ビックサイト E14-42
会 期:6月19日(水)~21日(金)






BMBビジネスマッチングブログ
 instagram
Facebook
NCネットワーク



2024年05月11日(土)更新

南アルプスの麓から中央アルプスの麓へと東から西と伊那市を回って歩きました。

ゴルフ寺の墓参りを終えて、次は予約しないと買うことが出来ないクロワッサンを予約して大阪まで送ってもらいに
南アルプスむらまで行くと、昼だというのに今日の分は予約で一杯ですと言われたんですが多分そうだろうと思っていて明日の送りでお願いしてきました。














次は桜の名所である高遠城址公園で有名な伊那市高遠町に、商店街の「ご城下通り」は無電柱化により歩道の電柱が撤去されています。
ここでは有名な「高遠城址饅頭」を買いに。












次は全国から観光バスでやってくる伊那食品工業のかんてんぱぱガーデンまで「パパドレッシング」を買いに、南アルプスの麓から中央アルプスの麓へと東から西と伊那市を回って歩きました。














第29回機械要素技術展ベローズを出展いたします。
会 場:東京ビックサイト
会 期:6月19日(水)~21日(金)






BMBビジネスマッチングブログ
 instagram
Facebook
NCネットワーク



2024年05月10日(金)更新

ゴルフ寺にある我が家の墓参り

高く遠くにあるお寺という事からゴルフ寺と呼ばれてプロゴルファーやゴルフ愛好家が訪れる我が家の墓がある弘妙寺に墓参りに行ってきました。
















気のでる寺とも言われているこの寺の線香の煙がロウソクの火は上に向かっているのに、線香の煙が二つに分かれてこちらに、体の悪いところにあてると不思議なことに治るそうです。
先週もテレビ会社の取材があったそうです。

来週18日にABC杯バドミントン大会大阪予選に出る孫のために、「勝守」を頂いてきました。






















第29回機械要素技術展ベローズを出展いたします。
会 場:東京ビックサイト
会 期:6月19日(水)~21日(金)






BMBビジネスマッチングブログ
 instagram
Facebook
NCネットワーク



2024年02月13日(火)更新

ナニコレ珍百景に母校の授業が

テレビ番組の「ナニコレ珍百景」を見ていると私の母校の授業が珍百景に、私の通っていたころは学校がここではなかったんですが今は信州大学農学部の隣に移っていて私の頃と違って4学科8コース分かれていて色々な授業があり、その中で天竜川の川の中で食材を採る珍授業が取り上げられていました。











                                                                  以前珍百景になった実家の近くの赤色の交通標識

















BMBビジネスマッチングブログ



 instagram

2024年02月08日(木)更新

今年も福だるまが届きました。

まゆは、ひげは、鼻下は、顔下から体にかけて金の竹、鼻の赤い線はで縁起をかつぎ松竹梅を表現している福だるまが今年も信州から届きました。

2007年に信州伊那市高遠町で400年以上続いているだるま市に行った時にだるまを送ってもらってから毎年商売繁盛・社運隆盛を願ってだるまを送っていただいています。


















BMBビジネスマッチングブログ

2024年01月23日(火)更新

今年もだるまを注文しました。

毎年この時期にだるまを注文すると3月11日の創業記念日前の大安の日に三元ラセン管工業の名前入りのだるまが届くように送ってくれます。


だるまを注文しているのは松本のだるま店ですが、田舎に帰った時ちょうどだるま市の時で、このお店が出していた露店で最初に買ったのが縁で毎年注文しています。

この「だるま市」は毎年旧暦の正月14日(現在は2月11日)に五穀豊穣を祈る鉾持神社の祭りに参道で朝早くから縁起物の「福だるま」を売って400年以上続いています。


















BMBビジネスマッチングブログ

2023年12月08日(金)更新

信州から今度は「高遠まん頭」が送られてきました。

義妹が柿を2000個ほど皮をむいて干し柿にしたからと言って干し柿を送ってきたんですが、干し柿と一緒にあかはねの「高遠まん頭」と伊那名物の「お多福豆」を送ってくれました。

伊那市に帰るたびにお土産として社員やご近所に買ってくると大変おいしいと喜ばれ孫たちも喜んで持って帰ります。

久しぶりの高遠饅頭なので嬉しかったです。



















BMBビジネスマッチングブログ

2023年12月06日(水)更新

信州から「サンふじ」が届きました。

信州から美味しい「サンふじ」が届きました。

創業時は、秋になると義父が育てた「サンふじ」をお客さんに届けていましたが、その義父も亡くなりリンゴの木も切ってしまって届けることもできなくなり今は自分たちの食べる分を信州の農園にお願いして送っていただいています。


信州は標高が高く昼夜の温度差と澄み切った空からの太陽の光を一杯に浴びることにより蜜がたっぷり入った、食べるとシャキシャキした硬いリンゴが育ちます。
しかし今年は、8月、9月に猛暑が続き3割ぐらい収穫量が少なく蜜入りの悪いのもありますが味の方はよいと思いますと農家さんからの手紙に書かれていました。

















BMBビジネスマッチングブログ

2023年09月02日(土)更新

人生の楽園で信州の実家に3年住んでいた方が

ABCの番組「人生の楽園」で運命の味!夢追い蕎麦職人「長野・高遠町」を放送していました。

伊那市高遠町は私の生まれ故郷なので慌てて観てみると夢追い職人さんは、高遠町の我が家を3年間借りていた蕎麦屋さんを営業している方の妹さんの旦那さんで、大阪で製造業の会社で働いていたのに、6年前にこの高遠に移住し蕎麦職人を目指して修行して2021年に「そば・きし野」をオープンした方の放送でした。

我が家を借りていた方の義弟さんを取り上げられていて、なんか信州に帰ったら寄ってみたいと思いました。
































展示会出展は今月ですよ。
INCHEM TOKYO 2023
期 間 : 9月20日(水)~22日(金)
会 場 : 東京ビッグサイト 東1ホール 1-Q03






2022年07月06日(水)更新

帰郷はもう少し先に

1か月から2か月に1回は帰っていた信州にコロナの感染拡大で一度も帰っていません。

そこで2年半ぶりに暑い大阪を離れて涼しい信州に墓参りに行ってこようと思っていたんですが、コロナの感染が徐々に増えてきていると思っていたところ、昨日は東京や大阪では感染者数が1週間前の2倍に増えていました。









感染者が多い大阪から感染者の少ない長野県には、ちょっと帰りずらいのでもうしばらく帰郷するのは取りやめます。

涼しくなるお盆明けぐらいに感染者数が減って帰れるようになって欲しいと祈るばかりです。














次へ»

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2024年5月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「海外向けプロモーション冊子」の取材を受けました。 from 新着情報
    海外向けのイベント等で「大阪の魅力的な技術や製品」を知っていただこうと、海外に向けて紹介する冊子を発行するという事で、その中に我社のベローズも紹介していただけるという事で取材に来られました。ベローズの特徴や他社にはない強みなどをお話させていただき、工場内や製品の撮影をされて帰りました。...
  • 六つの資格を持つ21歳のゲンバ女子 from ベローズ案内人の情報発信
    ステンレス鋼溶接の基本級と専門級の資格、アーク溶接、ガス溶接、玉掛、床上操作式クレーン運転の六つの資格を持つ21歳のゲンバ女子の笹谷さん。現在は汎用旋盤を勉強中です。...
  • 6月に東京ビッグサイトで開催される機械要素技術展に今年もベローズを出展します。 from ベローズ案内人の情報発信
    6月19日から三日間東京ビッグサイトで開催される、第29回機械要素技術展 にハステロイC-22、インコネル625、SUS310S、純ニッケル、Mモネル等の特殊材のベローズや多層ベローズを出展いたします。お問い合わせはhttps://www.mitsumoto-bellows.co.jp/inquiry/index.htmlTel:06-6968-2037 FAX:06-6968-7475...
  • 他社には真似できないベローズの指定の山の両端3山目の1層部分に穴を開けたベローズ成型加工 from 製作実績
    150Ax270L 両端JIS5K(150A相当)フランジ片側固定、片側ルーズフランジ付きのベローズ伸縮管...
  • 3月11日は創業50周年記念日でお休みさせていただきます。 from ベローズ案内人の情報発信
    味岡益三が1974年3月11日、現在地の大阪市城東区永田1-2-37にて三元ラセン管工業を創業しフレキシブルチューブの製造を始めました。経営危機もありましたが、沢山の方たちの応援を頂きおかげさまで50年を迎えることが出来ます。...