大きくする 標準 小さくする

2023年12月18日(月)更新

「ル・レクチェ」を初めて食べました。

洋梨の一種「ル・レクチェ」を昨日長男が持ってきてくれ初めて食べてみました。

田舎で子供の頃食べた洋梨は色も青く、粒もこんなに大きくなくて味も全く違います。
日本では新潟で70%ぐらい生産されていて10月ごろに収穫して今頃が食べごろだそうです。

















BMBビジネスマッチングブログ

2023年12月11日(月)更新

今年も近畿大学から「近大みかん」を頂きました。

2011年から近畿大学経営学部キャリアマネージメント学科の学生さんに講義をさせて頂いたり、インターンシップを1名だけですが受け入れさせていただいていることから、近畿大学経営学部が毎年「近大みかん」を送ってくださっていて今年も送ってくださいました。

近畿大学では、和歌山県湯浅町の近畿大学付属農場で甘い温州ミカン「近大みかん」を栽培しており、社員みんなで美味しく頂きました。
















BMBビジネスマッチングブログ

2023年11月17日(金)更新

今年も五條市の「湯川の柿」を頂きました。

この時期になると知り合いが毎年奈良県五條市の湯川まで「湯川の柿」を買いに朝早く出かけます。

その美味しい富有柿「たなかの柿の葉すし」を今年も買って持ってきてくれたので、子供達やご近所に分けて美味しく頂きました。

湯川の富有柿は、粒が大きく糖度も高く美味しいです。
















BMBビジネスマッチングブログ

2023年04月17日(月)更新

懐かしい桑の実が

度々このブログに書いている深北緑地公園に咲く八重桜を観に行くと、「山の畑の桑の実を小籠に摘んだはまぼろしか」と、赤とんぼの歌の中に出てくる桑の実のまだ青い実が沢山生っている桑の木がありました。

私の子供の頃、昭和20年代はどこの家も養蚕をしていたので一面桑畑で、口の周りが紫色になるくらい桑の実を食べたのを思い出しました。













以前は深北緑地公園には八重桜が沢山植えられていていたんですが、台風で倒れたり枝がお折れたりして八重桜は少なくなってしまっています。





























  

2018年06月11日(月)更新

梅シロップ

1月29日に咲き始めていた、先代の家の庭に植えてある小さな梅の木に梅の実が生ったので、妻が梅シロップを作っていました。

以前は梅酒を作っていましたがアルコールを家族は一切飲まないので、ついついそのままになって何年も作ったままになっているので最近は梅シロップを作っています。


































期 日 : 2018年6月20日(水)~22日(金)
会 場 : 東京ビックサイト 西1ホール 西1-49





グーグルマップ三元ラセン管工業
ベローズ案内人の日記
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>>
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
ベローズ
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中

2017年11月08日(水)更新

子どもの頃よく食べた懐かしい甘柿を頂きました。

会社から帰って車を車庫に入れようとしていると、車庫の前の家のご主人が門真市の実家で実った柿であまり美味しくないけれどどうぞと言って、わざわざ私が帰ってくるのを待っていて持ってきてくださいました。

家に帰ってみてみると昔は田舎のどこの家の周りにも実っていた、固い甘柿で子どもの頃には、よく木に登って取って食べたことを思い出しました。
柔らかい熟柿は、どちらかというと私はあまり好きではなく富有柿のような固い柿が好きなので懐かしく嬉しかったです。

頂いた門真の甘柿と島根から送ってきたと言って頂いた完熟した渋柿をアップしました。


















中小企業 新ものづくり・新サービス展
会 期 : 12月6日(水)~8日(金)
会 場 : 東京ビックサイト 東7ホールD52
主 催 : 全国中小企業団体中央会






グーグルマップ三元ラセン管工業
ベローズ案内人の日記
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
ベローズ
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2024年5月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「海外向けプロモーション冊子」の取材を受けました。 from 新着情報
    海外向けのイベント等で「大阪の魅力的な技術や製品」を知っていただこうと、海外に向けて紹介する冊子を発行するという事で、その中に我社のベローズも紹介していただけるという事で取材に来られました。ベローズの特徴や他社にはない強みなどをお話させていただき、工場内や製品の撮影をされて帰りました。...
  • 六つの資格を持つ21歳のゲンバ女子 from ベローズ案内人の情報発信
    ステンレス鋼溶接の基本級と専門級の資格、アーク溶接、ガス溶接、玉掛、床上操作式クレーン運転の六つの資格を持つ21歳のゲンバ女子の笹谷さん。現在は汎用旋盤を勉強中です。...
  • 6月に東京ビッグサイトで開催される機械要素技術展に今年もベローズを出展します。 from ベローズ案内人の情報発信
    6月19日から三日間東京ビッグサイトで開催される、第29回機械要素技術展 にハステロイC-22、インコネル625、SUS310S、純ニッケル、Mモネル等の特殊材のベローズや多層ベローズを出展いたします。お問い合わせはhttps://www.mitsumoto-bellows.co.jp/inquiry/index.htmlTel:06-6968-2037 FAX:06-6968-7475...
  • 他社には真似できないベローズの指定の山の両端3山目の1層部分に穴を開けたベローズ成型加工 from 製作実績
    150Ax270L 両端JIS5K(150A相当)フランジ片側固定、片側ルーズフランジ付きのベローズ伸縮管...
  • 3月11日は創業50周年記念日でお休みさせていただきます。 from ベローズ案内人の情報発信
    味岡益三が1974年3月11日、現在地の大阪市城東区永田1-2-37にて三元ラセン管工業を創業しフレキシブルチューブの製造を始めました。経営危機もありましたが、沢山の方たちの応援を頂きおかげさまで50年を迎えることが出来ます。...