大きくする 標準 小さくする
前ページ

2021年01月14日(木)更新

石油学会の規格JPI フランジが付いた多層ベローズ

今年最初のベローズ紹介は、液化ガスのプラントに使われた、石油学会の規格JPI150Lb(150A)ルーズフランジが付いた3層ベローズ

ベローズ内径160mm 面間260mm 両端JPI150Lb(150A)ルーズフランジ付
 

設計圧力0.5Mpa 軸方向伸縮量±2.0mm 軸直角方向変位±1.0mm 
ベローズ板厚0.2mmx3層 バネ定数63.3N/mm 流体温度-196℃~+40℃
材質 ベローズSUS316L 他は全てSUS304


                         











JPIの規格は、石油学会が制定した規格で、JIS(日本産業規格以前の日本工業規格)とは違います。
JPIアメリカ機械学会が定めた規格ASME/ANSIとは僅かですが寸法が違います。












従業員の奮闘日記は  >>>>>>>
三元ラセン管工業の製作実績は  >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
三元ラセン管工業の受賞・認証   >>>>>>>
ビジネスマッチングブログ   BMB

2021年01月01日(金)更新

明けましておめでとうございます。


謹んで新年の

     お慶びを申し上げます。




2021年1月1日初日の出 テレビ朝日の放送画面  大吉でシャッターを切ることができました!

































従業員の奮闘日記は  >>>>>>>
三元ラセン管工業の製作実績は  >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
三元ラセン管工業の受賞・認証   >>>>>>>
ビジネスマッチングブログ   BMB
 

2020年12月29日(火)更新

本年の業務は本日で終了します。

大掃除が終われば本年の営業を終了します。



12月30日(水)から1月4日(月)は休業とさせていただきます。
業務は終了してもブログの発信はしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

1月5日(火)8:00より業務を開始します。



12月28日時点でのホームページへ訪問回数ベストテン企業




























 

2020年12月15日(火)更新

近畿大学経営学部から今年も「近大みかん」を頂きました!

2011年から毎年、8月から9月にかけて10日間、1名だけですが近畿大学経営学部キャリアマネージメント学科の学生さんのインターンシップを受け入れており、そのお礼という事で、和歌山県湯浅町の近畿大学付属農場で栽培・収穫した、甘い温州ミカン「近大みかん」を送ってきてくれます。


しかし今年はコロナウイルス渦の影響でインターンシップが中止されたのに今年も送られてきました。
ありがたいですね、早速社員みんなで美味しく頂きました。




























2020年12月03日(木)更新

フレキシブルチューブとベローズは溶接が違います。

フレキシブルチューブもベローズもどちらもアルゴン溶接ですが、フレキシブルチューブは溶接棒を溶かしながら溶接する方法で、ベローズは溶接棒を使わずに、金具を溶かしてベローズを溶接する方法です。


  ←こちらがフレキシブルチューブの溶接












                                         ↓こちらがベローズの溶接



Tig溶接(アルゴン溶接)とは、アーク溶接の一種で、タングステンを電極に用いアルゴンガスでシールドしながら溶接をする方法です。














三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>>
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
«前へ
<<  2021年2月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28