大きくする 標準 小さくする
前ページ

2024年05月15日(水)更新

6個目の資格証が掲示された21歳のゲンバ女子

1年前に日本溶接協会のステンレス鋼溶接の基本級と専門級の二つの資格に合格た21歳のゲンバ女子が、4月に大阪特殊自動車学校で労働安全衛生法による三日間の玉掛け技能講習を修了し、14日に二日間の床上操作式クレーン運転講習を修了しました。

これでステンレス鋼溶接の基本級と専門級の資格、アーク溶接、ガス溶接、玉掛、床上操作式クレーン運転の六つの資格証が工場内に掲示されました。













第29回機械要素技術展ベローズを出展いたします。
会 場:東京ビックサイト E14-42
会 期:6月19日(水)~21日(金)









2024年04月05日(金)更新

ゲンバ女子が今度は玉掛け技能講習とクレーン運転講習に

大阪産業創造館で紹介されている我社のゲンバ女子が今度は、大阪特殊自動車学校に労働安全衛生法による玉掛け技能講習と床上操作式クレーン運転講習に行きます。

OJTを終えて上司の承認を受ければ外部講習の費用を全額会社で負担してもらえ試験に合格すれば資格手当がもらえるので意欲のあるものは沢山の資格を持つことができます。

テレビドラマの「百の資格を持つ女」ではないんですが、このゲンバ女子もこの二つが合格すれば溶接の資格を合せて6個の資格を持つ女です。












社内で難しい試験の一つ日本非破壊検査協会浸透探傷試験レベル2の合格を目指して勉強をしている者もいます。
多能工化がますます進んでいます。ありがたいことです。



第29回機械要素技術展ベローズを出展いたします。
会 場:東京ビックサイト
会 期:6月19日(水)~21日(金)







BMBビジネスマッチングブログ
 instagram
Facebook

NCネットワーク


2024年02月14日(水)更新

ゲンバ女子が溶接を卒業して今度は汎用旋盤に挑戦しています。

ゲンバ女子の笹谷さんが、1年前に日本溶接協会のステンレス鋼溶接の基本級と専門級の二つの資格に合格し、次は汎用旋盤をOJTで訓練を受けていましたが、いよいよ実作業に入りました、

先生の横で大きな汎用旋盤を上手に扱って金具の加工を始めました。
我社では強制的な教育訓練ではなく自分から進んで技術を身に着けようと訓練を受けるので素人でも確実に技術を身に付けていきます。




















BMBビジネスマッチングブログ

 instagram

2023年10月16日(月)更新

21歳で溶接工のゲンバ女子が今度はOJTで汎用旋盤に挑戦

大阪産業創造館が発行する「BplatzPress」で紹介しているゲンバ男子で紹介された、ゲンバ女子21歳でアルゴン溶接の専門級に合格している弊社のゲンバ女子笹谷さんが今度はOJTで汎用旋盤に挑戦を始めました。






















BMBビジネスマッチングブログ

2023年08月08日(火)更新

次のステップアップに向けてゲンバ男子がゲンバ女子にOJT

フレキシブルチューブの溶接をしているゲンバ女子笹谷さんが、次のステップアップに向けて、三元ラセンで伝統的に行われているOJT(オンザジョブトレーニング)でわが社の溶接では一番難しいベローズの溶接を習い始めました。

ベローズの溶接を担当している英語も日本語もペラペラのインドネシア出身のゲンバ男子アンドリー君が講師をしています。

 20歳で入社して1年ちょっと、ここまで技術をマスターできるとは素晴らしいです。
 将来が楽しみです。










次回の展示会出展は
INCHEM TOKYO 2023
期 間 : 9月20日(水)~22日(金)
会 場 : 東京ビックサイト 東1ホール 1-Q03






«前へ
<<  2024年6月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30