大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


「社長の勤務時間」について

投稿日時:2010/02/25(木) 06:56rss

<質問>------------------------------

 社長は「365日24時間年中無休」という考え方がありますが、
 率直に言って、どのようにお考えになられますか。

                         (事務局 大西啓之)

----------------------------------


熱い経営者の方たちが回答したあとなので、少し引きそうになる質問ですが
私もこの方たちと同じぐらいの年齢の頃は「365日24時間年中無休」で
走り続けました(しかしその時は経営者の仕事をしていましたが実質経営者では
ありませんでした)

しかしその結果が3ヶ月に及ぶ入院生活になってしまいました。
その経験から、経営者になってからは、休日はできるだけ出勤しないように
頭から仕事の事は忘れるよう心がけています。
しかし厳しい時代なのでなかなか難しいです。

中小企業の経営者は「365日24時間年中無休」で、その気持はなくしては
いけないと思います、でも経営者が倒れると会社存続にも影響がある会社は
多いと思います、そのためにも適度なバランスを取ることが大事ではないでしょうか。







2009年度 デル・スモールビジネス賞 国内部門優勝
2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞


tuita

ewaza

derusumorubizinesu   

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb  
  

トラックバック一覧

コメント


ご回答下さり、ありがとうございます!

高嶋さん、こんにちは!
事務局の大西です。

このたびは、私の拙い質問にご回答を下さりまして、ありがとうございます!

高嶋さんのご病気のことも以前、伺っているだけに、う~ん、と唸ってしまいました。
たしか、入院先からもご出勤されていた、のですよね・・・。

これは私見ですが、経営者にとって最大の仕事が意思決定だとすると、やはり適度な休息をとり、
頭の中をクリアにしておくことが重要と思います。

反面で、正しい意思決定をするためには、調べ抜いて、考え抜いて、という時間も絶対に必要かと存じます。

また、厳しい経営環境ですから、率先垂範、という部分もとても大切だとも、思います。

「社長の時間」は、これからも考えていきたい、深いテーマであることを、改めて知りました。

今後とも、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、
よろしくお願い致します。

Posted by 日本実業出版社・大西啓之 at 2010/02/25 10:11:00 PASS:

コメント有難うございます。

大西さん、こんにちは!

いつもお世話になっております。
「社長の時間」考え方によって、かなり色々な意見があると思いますね。

Posted by 高嶋 at 2010/02/25 10:50:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
1fbe2d91865350d2a48d996b034f919f.png?1532220353
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2018年7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • COMPASSのWebでも取り上げてくださいました。 from 新着情報
    COMPASSの夏号(5月)で我社の働き方改革を取りあげて頂きましたが、今回は「おすすめ記事」として、COMPASSのWebにアップしてくださいました。私へのインタビューも動画でアップしてくださいました。こちらから読む事が出来ます >>>>> COMPASS...
  • 「我が社の働き方改革」が紹介されました! from 新着情報
    6月29日(金)東成区民センターで開催された、ハローワーク大阪東(主催)の「働き方改革推進セミナー」の第2部で我社の高嶋会長が「我が社の働き方改革!」と題して講演された様子を毎日新聞7月4日大阪版で紹介されています。毎日新聞Web最新情報でも紹介されています >>>>> https://mainichi.jp/articles/20180704/ddl/k27/040/363000c...
  • 「大商 第1回 ICT活用新事業研究会」に出講 from 新着情報
    2018年8月24日(金) 大阪商工会議所 地下1階会議室において大阪商工会議所主催の「第1回 ICT活用新事業研究会」が行われます。弊社高嶋が「ICT活用による町工場の働き方改革」と題して講演を行います。申込は >>>>> http://www.osaka.cci.or.jp/event/upload/seminar_fax_file/fax_fileD13180824014.pdf...
  • 働き方改革推進セミナーで講演しました! from 新着情報
    6月29日13:00から東成区民センター2階大ホールで開催された、ハローワーク大阪東主催の「働き方改革推進セミナー」が行われ第1部は大阪労働局 雇用環境・均等部の六本部長が『働き方改革とは...』と題して講演され、第2部で我社の高嶋会長が『我が社の「働き方改革!」』と題して講演をおこないました。...
  • 技術伝承 from ベローズ案内人の情報発信
    こんにちは、技術チーム山田です!18日大阪でとても大きな 地震 がありました。幸い被害は少なく弊社も順調に仕事ができています。といっても、いつまたくるかわからない状態で 不安 ではありますね、、、そのためにも日頃から災害時の 対策・対応 をイメージしておくべきだと感じました。大阪に限らず他県の皆さまもお気を付け下さい。さて、その恐怖心を抱きながらも新しいことに挑戦するのがこの 山田。今回挑戦したのはガ ス 切 断厚みのある鉄板などを アセチレンガス と 酸素 を融合させた炎で切断する技。弊社の旋盤工であるベテランの先輩の教えのもと早速やってみました!真っ直ぐに切る練習をしている様子です。まだまだへたくそなので時間を見つけて練習するつもりです!!まあ、あまり弊社でガス切断を使う機会はないですが(笑)若いうちに何でも習得して知識と経験を今後活かしていきたいです。ものづくりに興味のある若者が少ないこの世の中。こんなにやりがいのある楽しい仕事なのにな~とか思ったりもします(笑)※あくまで個人で意見です。またうまく切断できるようになったら写真載せよう!!!以上、山田でした。...