大きくする 標準 小さくする
次ページ

2023年04月28日(金)更新

武田信虎の墓は高遠にあった。

私は観ていませんが4月26日のNHKの「歴史探偵」武田信玄最強の秘密で、武田信玄から追放された信玄の父(武田信虎)の墓が信州高遠町にあったと放送されたそうです。


私が2008年10月に高遠町のお寺を見て歩いた時に、武田信虎のお墓のことをこのブログで書いています >>>>> 信州高遠のお寺「桂泉院」














 織田信忠が武田攻めで高遠城を攻めた時に、飯田から略奪し、
 馬で引きずってきたと言われる桂泉院の釣鐘













この高遠には、大奥絵島の墓がある蓮華寺 
 >>>> http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=843

武田勝頼の母 諏訪御料人の墓がある建福寺などたくさんの寺があります。
 >>>>> http://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=10011277





 

2023年04月27日(木)更新

​​​​​​​水素ガスで使われる特殊なベローズの紹介

今日は水素ガスのプラント設備などに使われている特殊なベローズを写真で紹介します。

ベローズの材質は全てSUS316Lです。
ベローズの板厚は0.17mm~0.3mm、0.3mmの3層もあります。




















 

2023年04月26日(水)更新

会社の空き地にナスとピーマンを植えました。

毎年ゴーヤを植えていた、会社の小さな空き地に今年はナスとピーマンを植えてみました。

去年ナスを3本だけ育ててみたんですが、思ったより沢山収穫でき社員が喜んで持って帰ったので、今年はナスとピーマンを5本ずつ植えてみました。


イタチの被害にあわないようにフレキシブルチューブ周りに置いてみました。
苗もちょっといい苗を買ってきたので収穫が楽しみです。


















  

2023年04月25日(火)更新

「ベトナム人リーダー育成研修」で会社見学に来られます。

日本企業で働くベトナム人社員の方を対象にした「ベトナム人リーダー育成研修」太平洋人材交流センター(PREX)さんが毎年行っています。

この研修に半日だけですがお手伝いをさせて頂いており、今年も7月に工場見学とわが社の人材育成についてお話をさせて頂くことになり打ち合わせに来られました。



   「ベトナム人リーダー育成研修」
 日本企業のベトナム人社員で、リーダーとして期待している社員、今よりさらに成長してほしい社員を対象に6月26日から11日間行われます。
 ベトナム人社員さんがおれば参加させてみませんか。勉強になると思います。

 受付締切が6月8日までとなっております。
   太平洋人材交流センター(PREX)
 「お問合せ・お申込み」 090-1613-2581












  

2023年04月24日(月)更新

日除け用に緑のカーテンづくり

2009年から城東区で取り組んでいるヒートアイランド現象の緩和をめざす「緑のカーテンづくり」を会社でも2010年から空き地の片隅に棚を作ってゴーヤを植えていたんですが棚作りも大変になってきたので今年はやめにしました。









我が家では西日が射し込まないように、西側の窓の下にプランタンを置いてゴーヤを育ているのでこちらの棚は小さいので今年も緑のカーテンを作ろうとホームセンターに行って苗を買ってきて植えてみました。

しっかりした苗なので元気に育ってくれると思います。


















  

2023年04月23日(日)更新

レンゲの花が満開に

子供の頃は、この時期どこの田んぼでもレンゲの花が満開に咲いていましたが、いまはほとんど見かけなくなったんですが、我が家の近くに毎年綺麗に咲いている田んぼがあります。

今年も咲いているかなと散歩がてらに行ってみると今年も満開に咲いていました。
去年は農家の協力で田んぼを「花咲くきれいな農空間」として開放していたんですが、マナーを守らなかったのか解りませんが今年は開放していませんでした。

















                  去年のレンゲ














  

2023年04月21日(金)更新

期日前投票に行ってきました。

23日の市議会議員選挙の投票日に用事があるので市役所まで期日前投票に行ってきました。

地域のために頑張っていただける方に大事な一票を投票してきました。
















  

2023年04月20日(木)更新

熱交換器として使われる30mのフレキシブルチューブ

今日は、詳細は公開されていないので解りませんが熱交換として特殊な使われ方ををするフレキシブルチューブの紹介です。

口径は50Aで長さが30m、両端にJIS5K(50A)のルーズフランジが付いています。

材質は、フレキシブルチューブ・フランジ:ラップジョイント全てSUS304
サイズが50Aと大きく30Mと長く重たいので5人がかりで溶接を行いました。


















  

2023年04月19日(水)更新

東京ビックサイトで開催の展示会には6月の機械要素技術展と9月のINCHEMにベローズを出展します。

今年は東京ビックサイトで開催される展示会には、6月のRXJapan主催の機械要素技術展と、9月の化学工学会・日本能率協会の共同主催のINCHEM TOKYO 2023に出展いたします。


新製品のベローズを出展できるように現在開発中ですので、どんなベローズが出展されるのか是非ブースにお越しいただき手に取ってみてください。






機械要素技術展
期 間 : 6月21日(水)~23日(金)
会 場 : 東京ビックサイト








INCHEM TOKYO 2023
期 間 : 9月20日(水)~22日(金)
会 場 : 東京ビックサイト 東展示棟

INCHEM(インケム)は、2年に一度開催の化学装置・生産プロセス・エンジニアリングの総合展示会です。








  

2023年04月18日(火)更新

隣のマンションのつつじが満開です。

会社の隣にあるマンションの庭には赤や白のつつじが沢山植えられていて、今満開を迎えています。

会社との境の金網の間から会社側に枝を出して咲いている花を時々こっそり頂いて花瓶に生けて飾らしていただいています。




























  
次へ»

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2023年4月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「海外向けプロモーション冊子」の取材を受けました。 from 新着情報
    海外向けのイベント等で「大阪の魅力的な技術や製品」を知っていただこうと、海外に向けて紹介する冊子を発行するという事で、その中に我社のベローズも紹介していただけるという事で取材に来られました。ベローズの特徴や他社にはない強みなどをお話させていただき、工場内や製品の撮影をされて帰りました。...
  • 六つの資格を持つ21歳のゲンバ女子 from ベローズ案内人の情報発信
    ステンレス鋼溶接の基本級と専門級の資格、アーク溶接、ガス溶接、玉掛、床上操作式クレーン運転の六つの資格を持つ21歳のゲンバ女子の笹谷さん。現在は汎用旋盤を勉強中です。...
  • 6月に東京ビッグサイトで開催される機械要素技術展に今年もベローズを出展します。 from ベローズ案内人の情報発信
    6月19日から三日間東京ビッグサイトで開催される、第29回機械要素技術展 にハステロイC-22、インコネル625、SUS310S、純ニッケル、Mモネル等の特殊材のベローズや多層ベローズを出展いたします。お問い合わせはhttps://www.mitsumoto-bellows.co.jp/inquiry/index.htmlTel:06-6968-2037 FAX:06-6968-7475...
  • 他社には真似できないベローズの指定の山の両端3山目の1層部分に穴を開けたベローズ成型加工 from 製作実績
    150Ax270L 両端JIS5K(150A相当)フランジ片側固定、片側ルーズフランジ付きのベローズ伸縮管...
  • 3月11日は創業50周年記念日でお休みさせていただきます。 from ベローズ案内人の情報発信
    味岡益三が1974年3月11日、現在地の大阪市城東区永田1-2-37にて三元ラセン管工業を創業しフレキシブルチューブの製造を始めました。経営危機もありましたが、沢山の方たちの応援を頂きおかげさまで50年を迎えることが出来ます。...