大きくする 標準 小さくする
前ページ

2006年04月10日(月)更新

図面管理、受注管理、文書管理を皆で共有

ネット受注での業務効率を上げる為、図面管理、受注管理、文書管理をサーバーPCにてデジタル管理してネットワーク上で検索、参照、印刷と情報を営業、設計、製造と全てで共有をはかり、ペーパーでの保管を全て無くし何時でも、何処ででも、誰でも見ることが出来るシステムを作っていくために枚岡合金工具さんが開発した、デジタル書類管理のデジタルドルフィンズ(第4回大阪フロンティア賞 経営革新奨励部門 特別賞受賞)の導入を3月にいたしました。

30年間の図面、文書は簡単にはPCの中に取り込んでしまうことは直ぐには出来ませんがこの2週間でかなりの文書、図面を取り込むことが出来ました。
登録支援の方たちに入力して頂けたのも先週で終了し、今日からは日々の書類、図面も自分たちで入力しなくてはいけません。
その日の書類はその日に入力、皆必死で入力しています。
文書登録

何万枚もある図面の中から必要な図面が自分のデスクから瞬時に引き出して印刷が出来ます。何年前の書類でも書類保管庫まで捜しに行かなくてもPCで見ることが出来これでは運動不足になってしまいそう。
図面

2006年04月06日(木)更新

高遠の桜 開花情報

天正10年武田、織田との最後の戦いは武田勝頼の弟、仁科盛信と織田信長の長男、織田信忠との凄惨な戦いで城は血の海になったそうです、その為高遠城跡の桜の花の色が他所の桜と違い色が濃いと言われています。

高遠の桜開花情報

高遠城は重要な軍事拠点として、織田氏からの甲斐進攻の最終防衛基地の役割を担い、天正9年(1581年)には勝頼の実弟の仁科盛信が高遠城主となった。翌天正10年(1582年)2月、織田信長は本格的な甲斐進攻を企て、長男の織田信忠に6万の大軍を与えて高遠城に迫らせた。高遠城に籠もる城兵の数は3千。織田信忠の降伏勧告を退けて、仁科盛信を先頭に奮戦するもむなしく、凄惨な戦いの末、最後には全員が玉砕して落城した。
ウィキペディアより

2006年04月05日(水)更新

近畿財務局から国の施策等に関するヒアリング

原油、原材料価格の上昇や中国経済の動向などの状況下における、弊社の経済活動の現状と見通しについて財務省近畿財務局からヒアリングに来られました。
最近の経済情勢をより的確に掌握し、国に対する意見や要望に少しでも応える為に担当職務に関係なく課長クラスが担当して調査に当たっているそうです。



景況感、業績。
公的な支援施策への依存度や期待感。
企業活動を行うにあたり制約となる制度や仕組み。
金融機関に対する意見や要望。
団塊の世代が定年を迎えることによる様々な影響に対する企業の対応などの意見を求められました。

2006年04月04日(火)更新

Googleへの質問!

ネット上の自分のポジションを知っていますか? 
これは目に見えない世界での競争ですよ。3月16日大阪商工会議所において久米繊維工業の久米社長の「社長のためのブログ道講座」での質問でした。
さっそく次の日にやってみました。     

2006年3月17日の検索結果です。
三元ラセン管工業で検索    13,700件 ベストテン中にいくつ?10/10
ベローズ             
フレキシブルチューブ       34,800件 ベストテン中にいくつ? 3/10
会社名+ベローズ        12,300件 ベストテン中にいくつ?10/10
会社名+フレキシブルチューブ  9,400件 ベストテン中にいくつ?10/10
高嶋博               12,700件 ベストテン中にいくつ? 5/10
会社名+高嶋博            989件 ベストテン中にいくつ?10/10
ベローズ案内人          37,300件 ベストテン中にいくつ?10/10
高嶋博+ベローズ案内人     9,690件 ベストテン中にいくつ?10/10
案内人            1,140,000件 ベストテン中にいくつ? 1/10

一年後の結果はどうなっているか、楽しみにブログを続けていきます。

2006年04月03日(月)更新

1日は従業員の健康を願いに

先代の時から会社の事業繁栄と従業員が一ヶ月間怪我や病気もなく健康で過ごせますようにと、毎月1日は仕事を終えてからお参りに行きます。

今月は休日の土曜日なので朝一番のお参りに行こうと、先代の奥さんと妻の3人で6時に家を出て吹田まで行ってまいりました。
それから先代のお墓へ、綺麗に拭き掃除しお花を飾り、先代からお預かりした三元ラセン管工業の1ヶ月の報告をして帰ってきました。
ここは山の上なので桜の花もまだこれからですが墓参りと桜見物の人たちで混んでおりましたが来週になれば道路もかなりの渋滞と思われます。
«前へ

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2006年4月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 大阪日日新聞に我社のゲンバ女子が紹介されていました! from 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」
  • 毎日放送のNewsミントでベローズが from 新着情報
    インテックス大阪で、11月6日から8日まで開催された「中小企業新ものづくり・新サービス展」の様子を毎日放送が夕方の番組Newsミントで紹介しました。その中で三元ラセン管工業のベローズも紹介されました >>>>> https://mitsumoto-bellows.keikai.topblog.jp/blog_detail/&blog_id=6&id=3039...
  • 中小企業の「働き方改革」取組事例集に紹介していただきました。 from 新着情報
    働き方改革関連法案が成立し、2019年4月から順次施行されています。そこで厚生労働省大阪労働局が大阪府内で「働き方改革」に取り組んでいる中小企業23社の事例を取り上げ、中小企業の「働き方改革」取組事例集(A4で55ページ)を発行しました。その事例集の1番目にわが社の「時間外労働の削減」の取組が紹介されました。各種のセミナーやハローワークなどで配布するそうです。...
  • 「中小企業新ものづくり・新サービス展」は来週の6日からです。 from 新着情報
    全国中小企業団体中央会が主催する、ものづくり補助事業展示商談会「中小企業新ものづくり・新サービス展」がインテックス大阪6号館 A・Bゾーンで開催されます。三元らせん管工業は6号館Bゾーン H145に補助事業で開発したベローズを出展いたします。特別展示の高さ 4.5 メートルの巨大ロボット「アイアン・グローリー」の隣です。「中小企業 新ものづくり・新サービス展」会 期:11月6日~8日会 場 :インテックス大阪 6号館 Bゾーン H145昨年の様子...
  • 品質管理活動で認定書を頂きました。 from お客様の声
    長年取引を頂いているF社の品質保証チームから、日常の取引や工場監査において品質管理活動が充分管理監督できる取引先として認定書を頂きました。...