大きくする 標準 小さくする


“ものづくりを次の世代に”を先頭に立って実践してくれている一人

投稿日時:2006/03/29(水) 11:28rss

40年前に先代と出会いものづくりの基本を教えられそれ以来先代が会社を替われば、独立すればと常に先代と一緒に歩んできた我社の兼綱が銀ロー溶接技術と旋盤、成型、組み立て、仕上げが出来る多能工として社内の後継者育成に、また新製品開発に取り組んでいる実績で昨年12月に大阪市長より”大阪テクノマスター“の称号をいただきました。
私の夢“ものづくりを次の世代に”を先頭に立って実践してくれている一人です。

我社の凄腕職人
この称号を頂いてこれからは三元ラセン管工業だけのものづくりだけではなく大阪テクノマスターは優れた技能の継承発展と児童生徒にものづくりの楽しさや、大切さを伝えることなど、大阪のものづくり再生に寄与することが認定制度の目的ですからこれからは工場見学、体験学習などの活動も積極的に行ってまいります。

大阪テクノマスター

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • 今年もインターンシップが始まりました! from 新着情報
    8月22日から9月4日までの10日間のインターシップが始まりました。昨年までは、近畿大学経済学部の学生さんでしたが、今年は大和大学政治経済学部から1名やってきました。ものづくり企業の営業活動から製造、検査、納品まで10日間勉強をしていただき、最終日に社員の前でプレゼンをしていただきます。...
  • 関西機械要素技術展のブース番号が決まりました! from 新着情報
    10月2日からインテックス大阪で開催される、第22回関西機械要素技術展のへの三元ラセン管工業の小間番号は、6号館 A 33-39に決まりました。詳細については、配置図が公開されましたらこちらに掲載させていただきます。予定表の片隅にでも入れておいてください。招待状につきましては、準備でき次第また発送させていただきます。第22回関西機械要素技術展会期:10月2日~4日会場:インテックス大阪 6号館A 33-39...
  • ベローズ新聞が発行されました! from 新着情報
     広報デザイン室より「ベローズ新聞」Vol.7 7月号が発行されました。今月号は、屋上に全員が集合して記念撮影をしています(広報デザイン室の2名は撮影で写っていません)現在は展示会時に配布するだけでなので、来社したときにベローズ新聞と言っていただければお渡しいたします。...
  • エミダス会員交流会IN和歌山で講演 from 新着情報
    全国の製造業17,260社が登録している、NCネットワークが6月29日に和歌山県の会員様向けに開催した「エミダス会員交流会IN和歌山」で、弊社の高嶋が「若者が誇りをもって働き続けれれる会社づくり・人づくり」と題して講演いたしました。...
  • オンリーワン研究会に出講しました。 from 新着情報
    6月18日、阪南大学あべのハルカス23Fサテライトオフィスで開かれた、大阪府中小企業家同友会オンリーワン研究会6月例会で弊社高嶋が~直販しか生きる道はない。戦わない・量産しない経営で「ブルーオーシャン」へ!~と題して講演を行いました。...