大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


多層ベローズが物質・生命科学実験施設で

投稿日時:2007/04/18(水) 07:03rss

弊社の新製品開発チームが2005年に開発した高耐圧と低いバネ定数を兼ね
そろえた多層ベローズ(4層ベローズ)0,15mm×4層が日本の最先端
科学技術施設日本原子力研究所 東海研究所の物質・生命科学実験
施設に1年前から採用されております。

5月の東京ビックサイト、インテックス大阪 6月の東京ビックサイトでの展示会
4層ベローズも出展いたします。
手に触って柔らかさを実感してください。

gennken
画像は日本原子力研究開発機構のホームページより

---------------------------------------
ベローズ案内人
フレキ&ベローズ
ベローズ
BMB
三元ラセン管工業
---------------------------------------

三元ラセン管工業㈱
関西IT百撰 受賞
経済産業省 IT経営百選「奨励賞」受賞
近畿経済産業局 関西の元気企業100社に
ロゴ

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年5月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック