大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


消防設備の立入検査

投稿日時:2007/05/30(水) 06:56rss

大阪市消防局城東消防署から消防設備の立入検査に来られ、事務所、工場、
倉庫と点検して廻りましたがおかげさまで指摘事項は何も有りませんでした。

最近は火付け等が頻繁に発生しているので建物の廻りには燃えるようなものを
置かない様にしてくださいということと次回の消防用設備等点検結果報告書
提出が平成20年2月となっておりますといって帰りました。

点検に来た方の階級が「消防指令補」ということで、山下清画伯の兵隊の位では
どのくらいか?ではないですが(若い人たちには解からないかも知れませんね)

早速、消防の階級を調べてみると「消防総監」「消防司監」「消防正監」
「消防監」「消防指令長」「消防指令」次の階級が「消防指令補」です。
「消防士長」「消防副士長」「消防士」となっているようです。


-------------------------------------------------------
関西IT百撰 受賞
経済産業省 IT経営百選「奨励賞」受賞
近畿経済産業局 関西の元気企業100社に
ベローズ案内人
フレキ&ベローズ
ベローズ
BMB
三元ラセン管工業
---------------------------------------------------------

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「関西発 仕事コンソーシアム~"夢"やってみなはれ勉強会~」で講演 from 新着情報
    「関西発 仕事コンソーシアム」事務局からの依頼で、弊社の」会長高嶋が、まちラボで開かれた第68回「関西発 仕事コンソーシアム~"夢"やってみなはれ勉強会~」で「社長が発信するSNSのありかた」と題して講演を行いました。詳細は >>>>>> 社長の日記 をご覧ください。...
  • フッ素樹脂(PTFE材)を切削して製作したテフロンジャバラ from 製作実績
    フッ素樹脂(PTFE材)の丸棒から、ジャバラ状に外径、内径を切削して製作したテフロンジャバラ114.7mmx105L 片側Φ75.2mm 片側Φ80mm    55山...
  • 塩素化合物にも対応できる、ハステロイC-22製の多層ベローズ from 製作実績
    100Ax100L 両端特殊フランジ(片側ルーズ、片側固定)ベローズ板厚0.3mmx2層、温度170℃、軸方向伸縮量±15mmベローズ材質ハステロイC-22、フランジSUS304...
  • オンラインセミナーに出講 from 新着情報
    製造業のポータルサイトを運営している、㈱NCネットワークの社内セミナーにZOOMを利用したオンラインセミナーに弊社高嶋が講師の依頼を頂き、社内から東京のNCネットワークの社員さんに向けて「町工場の変革と挑戦」~既存市場から競争のないブルーオーシャンへ~と題して講演をさせていただきました。...
  • ベトナム人リーダー研修が会社見学に from 新着情報
    今年も公益財団法人 太平洋人材交流センターが、ベトナム人リーダー研修を行っており、我社の人材育成について、弊社の高嶋の話を聞きに来られました。その後で、今年入社した設計の勝浦君が工場を案内して回りました。...