大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


税務調査ブログで経営姿勢や人間性を評価

投稿日時:2007/06/13(水) 06:56rss

ブログを書き続けたことが税務調査に役立つとは思いもしなかった。

5月初めに税務調査に来たいと税務署から連絡が入ったと会計士の先生から
5月は東京と大阪の展示会が続いており大阪の展示会終了後にお願いをしました。

30日に法人課税第二部門の上席国税調査官2名が来られ会社概要の説明を
求められ、会社の書類や伝票の流れ、書類の管理状況等を一通り説明し、
帳簿類を揃えてある会議室に連れて行くと、工場そして事務所を案内してください
とのこと。

社員名簿と本人チェック、タイムカードのチェック、固定資産台帳から機械を
1台1台とチェックをして廻りましたが何も落ち度もなく終了。

すると今度は私のパソコン内のデーターのチェック、マイドキュメントや
ゴミ箱の中身まで…
(悪いことをする人間がマイドキュメントなどにデーターを残す??)

これが一通り終わってから、今までのような帳簿帳票のチェックに、
これは雑談をしながらの従来の税務調査でした。

初日は何も問題なく終わり、明日はもう調査はないのではと思うと
明日も伺いますと言って初日が終了。




2日目は月末なので我社は現金で給料を渡すために私は調査には
立ち会わずに先生に任せて事務所で仕事。

2日目も結局、何も問題はなく調査は終了。
先生の話では先代の頃には交際費のことで毎回先代と税務署とで見解が違い
頑固な先代ともめておりました。
それが私に代わってから大手企業との取引が増えてきているのに交際費が
極端に減ってしまっていることに疑問を持ち、二重帳簿や従業員の水増し等で
裏帳簿、裏金で交際費を捻出しているのではという疑惑で今回は来たようです。

帳簿も、きっちりとした記帳で指摘事項もなく、従業員の礼儀の正しさにも好感を
持たれ、それと最終的には2年半あまり書き続けた私のブログの記事を読んで、
私の仕事に対する姿勢、会社や社員に対する思い等から私の人間性が解かり
ましたとのことで総ての調査は終了いたしました。


-------------------------------------------------------
関西IT百撰 受賞
経済産業省 IT経営百選「奨励賞」受賞
近畿経済産業局 関西の元気企業100社に
ベローズ案内人
フレキ&ベローズ
ベローズ
BMB
三元ラセン管工業
---------------------------------------------------------

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(4350)


バックナンバー

<<  2021年4月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック