大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


脳ドックに行かなければ失明だったかも

投稿日時:2007/07/04(水) 07:10rss

先日脳ドックに入って血液検査、心電図、眼底検査、それとMRI装置を用いた
画像診断で脳梗塞や脳出血、まだ症状の出ていない脳腫瘍、脳萎縮などの
診断、脳の血管や脳動脈瘤の有無などの検査をしていただき、その検査結果が
わかりました。

脳については異常は認められず一安心しましたが、血液検査で中性脂肪が
少し多いのでこれを少し減らさなければいけません。
しかし眼底検査で緑内障の初期の疑いがあり「静的量的視野検査」に今日行ってきます。

脳ドックに行かなかったとしたらきっと目の検査には行くこともなく自覚症状が
出てから眼科に行くようになったと思いますね。



緑内障とは
眼球内部で産出された液体「房水(ぼうすい)」がなんらかの理由で外部に
排出されにくくなり、 眼球内の圧力(眼圧)が上がることにより視神経が損傷し、
これにより視野狭窄をきたす病気。または眼圧は正常であるにもかかわらず、
視神経が損傷し、視野に欠損がみられる病気。

一度喪失した視野は二度と回復することがないため、失明の原因となる。
日本では、最近になって糖尿病網膜症を抜いて1番目の失明の原因となっている。
視野狭窄は自覚されないうちに末期症状に至ることも多く、発見には定期的な
健康診断が必須である。

ウィキペディアより


静的量的視野計測法・・・・・視野内の一点に視標をおいて,その明るさを徐々に
増していくと,ある明るさになると見えるようになります。このようにして,視野内の
各点について測定していく方法で,視野内の網膜感度の違いを量的に知ることができます。

目の辞典より
-------------------------------------------------------
ベローズ案内人
フレキ&ベローズ
ベローズ
BMB
三元ラセン管工業
近畿経済産業局 関西の元気企業100社

it
---------------------------------------------------------

トラックバック一覧

コメント


早めに見つかって何よりです

早めに見つかって何よりです。どうかご自愛下さい。

Posted by 澤田 浩一 at 2007/07/04 14:35:00 PASS:

異常なしでした。

澤田さん
心配ありがとうございます。

静的量的視野検査の結果心配ないとのことでした。

ありがとうございました。

Posted by 高嶋博 at 2007/07/04 21:29:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年2月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

コメント一覧

最新トラックバック

  • ユーチューブチャンネル「フレキシブル クリエイターズ」をアップしました! from 新着情報
    広報デザイン室がユーチューブチャンネル「Flexible Creators//フレキシブル クリエイターズ」を立ち上げました。ご覧いただいてチャンネル登録をお願い致します。 >>>>> 「Flexible Creators//フレキシブル クリエイターズ」...
  • 雇用対策セミナーで高嶋が事例発表を行いました。 from 新着情報
    東大阪商工会議所主催の雇用対策セミナー「女性・シニア活用のために取り組むべきこと」が、2021年1月22日(金)東大阪商工会議所4階大会議室1で開催され、第1部は、近畿大学経営学部教授 中島敬方氏の「重要性を増すダイバーシティ経営の潮流と対応策」、第2部は、「市域企業の女性&シニア活用取組事例」で㈱エストロラボの東山社長と弊社の会長高嶋の事例発表が行われ、第3部は、大阪労働局助成金センターの「多様な人材活用に伴う助成金制度の紹介」が行われました。...
  • MOBIOのBLOGで紹介されています。 from ベローズ案内人の情報発信
     MOBIOものづくりビジネスセンター大阪のホームページ内のブログで、常設展示場出展企業を紹介しています。三元ラセン管工業も「ウソをつかないスゴ技」と紹介され動画も紹介してくれています。記事 >>>> MOBIOのBLOG...
  • 溶接資格取得希望者が1名今年も訓練を始めました! from ベローズ案内人の情報発信
    今年もJIS溶接の資格取得を目指してOJTが始まりました!詳細は >>>> 社長の日記...
  • 日本一明るい経済新聞1月号に高嶋のコメントが from 新着情報
    日本一明るい経済新聞1月号の「Person 人 ひと」で中小企業こそデジタル化を!と題して弊社の高嶋のインタビューでコメントしています。...