大きくする 標準 小さくする


【毎週一問百答】「入社3年目で辞めていく若者」について

投稿日時:2008/04/03(木) 07:04rss

<質問>

新入社員が会社を3年で辞めるといわれる昨今の状況について、どう思いますか?
                                   (岡田光太郎さん)


岡田さん こんにちは!
三元ラセン管工業の高嶋と言います。
【毎週一問百答】への久しぶりの回答です。

私は4年で辞めました。
いつの時代も同じではないでしょうか、入社するまでの思いと現実の違い、
世の中の流れが変わってしまうなど色々あると思いますが。

会社に入ったときはこの会社に最後まで勤める、途中でやめる事はしないと
固い決意で入社しましたが自分の思いと現実は違い将来は独立しようと考える
ようになり仲間と独立しました。
しかし辛抱が足りないと思われるのはいやでしたから4年間は勤めて独立しました。

我社では新卒者を採用しておりません、全て中途採用です一度他社で働いて頭を
打った人を採用しています。

他社で勤まらなかったが我社では誰も辞めません、他社よりもは働きやすく厳しく
ないからでしょうか?
いいえ現実何処も楽をして沢山給料を貰えるような楽な所はないと会社を辞めてみて
解かるのだと思います、だから皆頑張ってくれています。

1年ぐらいで次から次と会社を辞めているような人は問題外です、3年で辞めるから
最近の若者は辛抱で出来ないとはいえないと思いますが、いかがでしょうか。




▼近畿経済産業局  関西の元気企業100社
-------------------------------------------------------
ベローズ案内人
■ビジネスマッチングブログBMB
三元ラセン管工業

it

itkeieizitusenrogo
------------------------------------------------------

トラックバック一覧

コメント


記事、読ませていただきました!

高嶋様

株式会社トレンド・プロの岡田光太郎です。
質問にお答えいただきありがとうございます。

僕は当初、転職ブームに乗りたくなかったことと、田舎の両親が喜んでくれたことが理由で、最初の会社に定年まで居続けようと思っていました。しかし、「このままでいいのか?」という問いを拭いきれずに会社を飛び出してしまいました。

もしかすると、「青い鳥症候群」になっていたのかもしれません。

その後、色々とありましたが、結局、今目の前にあることに一生懸命になることが、明るい未来につながるのであって、現状を否定して変化を望むばかりでは何も掴めないのだと気がつきました。

それでも、過去の自分を後悔はしていません。自らにとって必要なプロセスであったと思い、今後に生かそうと思っています。

ありがとうございました。

Posted by 岡田光太郎 at 2008/04/08 11:16:00 PASS:

コメントありがとうございます。

岡田様
こんにちは!
コメントありがとうございます。

私も過去の自分を後悔はしていません、そのときの経験があって今があると思っています。

ありがとうございました。

Posted by 高嶋 at 2008/04/09 18:49:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(4655)


バックナンバー

<<  2022年6月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 機械要素技術展に来場有難うございました。次回も出展いたします。 from 新着情報
    お忙しい中を、第27回機械要素技術展の我社のブースにお越しいただき有難うございました。来年東京ビックサイトで開催予定の機械要素技術展にも出展予約をいたしましたので、新製品ベローズを開発して出展いたしたいと思いますので次回もお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。...
  • 伊那市役所から会社訪問がありました。 from 新着情報
    毎年会社訪問を頂いている、長野県伊那市役所から商工観光部長さんと観光課長さん、観光政策係長さんの3名が来られ意見交換をさせて頂きました。...
  • 6月の機械要素技術展にベローズを出展します。 from 新着情報
    東京ビックサイトで6月に開催される機械要素技術展に、バネ定数の低いベローズを出展致します。久しぶりの東京出展ですので是非皆さんブースにお越しいただき、ベローズ耐久試験のベローズや展示ベローズに触っていただき他社との違いを感じてみてください。機械要素技術展会 場:東京ビックサイト期 間:6月22日~24日 10:00~18:00(最終日のみ17:00)...
  • 3月11日は創業記念日でお休みさせて頂きます。 from 新着情報
    1974年3月11日に、味岡益三が現在地の大阪市城東区で三元ラセン管工業を創業し、フレキシブルチューブの製造を始めました。そこで創業を記念して3月11日をお休みとさせていただいております。大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。<< 前の記事  TOP  次の記事 >>その他の情報(248)メディア紹介(227)会社情報(49)会社行事(57)会社見学(68)労働環境(14)受賞・認定履歴(26)展示会(151)講演実績(154)ベローズラボ(三元ラセン管工業株式会社)〒536-0022大阪府大阪市城東区永田1丁目2番37号TEL 06(6968)2037FAX 06(6968)7475ベローズ・ラボの特長製品情報製作実績会社案内お問合せFAQ(良く頂く質問)個人情報保護方針...
  • 新春特別対談の後編がアップされました! from 新着情報
    広報デザイン室が運営している、YouTubeチャンネル「フレフレキシブルクリエイターズ]が、新春特別対談の後編をアップしました。                                                   特別対談 後編...