大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


浦島太郎が竜宮城から帰ってきた場所

投稿日時:2009/11/09(月) 07:07rss

中央西線に乗るのは数十年ぶりである、特急「しなの」に乗って塩尻まで行く途中に
ある浦島太郎が竜宮城から戻ってきて、玉手箱を空けた場所「目覚めの床」を
見ようと車内からカメラを構えていたが川幅の広い間は上手く撮れていたの
に、肝心の奇岩石「目覚めの床」はピンボケに上手く撮ることが出来ませんでした。

kisogawa


mezamenotoko



来年の夏に信州に帰ったときに中山道「福島宿」「奈良井宿」とともに「目覚めの床」
を見に行きたいと思います。




derusumorubizinesu   berozurabo   annaininbana   it   bnb  tuita

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(4364)


バックナンバー

<<  2021年5月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック