大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


ベローズ伸縮管の修理前、修理後

投稿日時:2010/04/21(水) 06:50rss

ベローズは配管の熱膨張や振動の吸収に使用するため、限界の回数を超えると
金属疲労で割れてしまいます。
そこで通常は新品と交換するのですが、なかには少しでも安くしたいので
ベローズ部分のみを取替修理して欲しいと言われるお客様もございます。

手間がかかり新品に比べるとかなり割高になりますがそれでも修理を希望する
お客様には修理を行って納品いたします。

写真の修理品のベローズ伸縮管はベローズに割れが入り、鉄粉が内筒やフランジ面に
付着しているがベローズのみを新しく取り替えてて欲しいということで修理完成
しましたが大変な修理でした。


修理前のベローズ伸縮管
syuuriirai


修理後(最終仕上げ前)のベローズ伸縮管
鉄粉が付着していた内筒は研磨加工で見違えるほど綺麗に仕上がってます。
berosyuuri






tyusyokigyouten


2009年度 デル・スモールビジネス賞 国内部門優勝
2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞


ewaza

derusumorubizinesu   

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb  


tuita

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2022年12月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック