大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


オリエンテーション

投稿日時:2010/08/23(月) 20:46rss

インターンシップ初日は、オリエンテーション
インターンシップ初日から7時50分より始まる営業会議に、いきなり出席して自己紹介と
かなり厳しいスタートでしたが、大きな声でしっかりと自分の目標を発表して、我社の
社員よりもしっかりとした発表で逆にいい刺激でした。

スケジュール説明、担当者の紹介、会社概要の説明と一日中私と一緒でかなり疲れたの
ではないかと思いますね。

午後は会社見学と見学後の質問で初日が終わりました。

明日からは暑い現場や営業マンと外回りと息つく暇なく10日間の予定です。
何か一つでも我社で学んで頂ければと思います。

工場見学 溶接の様子を必死で眺めていました。集中力の凄さに感心したと感想を
述べていました。
intansipu


yousetu






2009年度 デル・スモールビジネス賞 国内部門優勝


2009年度 関西IT百撰 最優秀賞 受賞
ものづくり”現場”レポート太陽をつかんだ少年

ewaza

derusumorubizinesu

berozurabo   

annaininbana   

it   

bnb  

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(4460)


バックナンバー

<<  2021年9月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ベローズなのに、ねじ込み継手のベローズ from 製作実績
    軸方向の伸縮を吸収するベローズでフレキシブルチューブではありません。ベローズ内径43mm 長さ340L 両端特殊ナット付きベローズ板厚0.2mm 軸方向伸縮量 -9,0mm バネ定数5.6N/mm...
  • MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)のBLOGで紹介されました。 from 新着情報
    デザイン広報室の公式YouTubeチャンネル「フレキシブルクリエイターズ」で展示会でよく聞く質問に社長が答えています。その動画をハイライトとしてMOBIO公式YouTubeチャンネルとMOBIOのBLOG「ウソをつかいないスゴ技」で紹介しています。...
  • 「ベローズってなに?」展示会でよく聞かれる質問に社長が答えています。 from 新着情報
    展示会でよく聞かれる5つの質問をデザイン広報室が、公式YouTubeチャンネル「フレキシブル クリエイターズ」の第13弾で社長に質問し回答しています。「ベローズってなに?」展示会でよく聞かれる質問にこたえよう! >>>> 「よく聞かれる質問5選」...
  • ベローズって何? from ベローズ案内人の情報発信
    こんにちは、フレクリのヤマダです^^ 昨日17:30に新しい動画を YouTube にアップしました!今回は 味岡社長 がゲストとして登場。現在コロナで展示会に出展しなくなってしまいお客様になかなか弊社の製品の良さを伝えることができない。。よし!それなら YouTubeを通してお客様の疑問にお答えしようではないか、とフレクリは考えました!「ベローズってバネなの?展示会でよく聞かれる質問に答えよう!」上のタイトルから動画へ飛べるのでぜひご覧になって弊社のことを知ってみてください^^その他質問や気になったこと、何でも構いません!コメントやお問い合わせ等お待ちしております。以上、ヤマダでした♪...
  • 労働新聞に弊社の人材育成について紹介されました。 from 新着情報
    労働新聞社が月に4回発行している労働新聞の9月6日第3319号に三元ラセン管工業がISO9001自力認証から始まった人材育成のための教育訓練や資格取得、多能工化を取り上げてくれました。...