大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


ベローズが漏れているので相談に乗ってほしいと電話が

投稿日時:2014/09/09(火) 06:56rss

ベローズが割れて漏れているのですぐ見に来てほしいと、上場している初めてのお客さんから電話がかかってきました。

現場まで行ってもわが社で対応できない製品だといけないので、現場の写真をメールで送っていただくと、わが社で製作できる製品でした、そこで営業が近畿圏なので早速翌日現場に行って話を聞かせていただき、大特急で製品を納入させていただくことになりました。

昨日の夕方現場に行くと驚くことにすでに溶接作業が終わり最終工程に回って溶接部の焼け落とし作業中で、このあとHeリーク検査に入るところだったので写真を1枚

今までだとこのように大きなフランジ加工は社外にお願いしないとできなかったんですが、こんな時のために活用する設備を大阪府の補助金を頂いて購入したおかげでお客さんの希望の納期に製品を届ける事が出来そうです。


緊急のおかげで我社は取引をさせて頂くことになりましたが、ベローズは金属なので何時か必ず金属疲労で割れてしまうものなので予備品を置いていただかないと、このような事態が起きてしまいます。


ベローズ内径450mm 面間200L ベローズ板厚0.3mm
バネ定数110.1N/mm 軸方向伸縮量-20mm 400℃のガスが流れる配管に使用される伸縮管です。




















インテックス大阪9月24日~26日980社が出展 三元ラセン管工業は1号館 4-12に出展します。





annaininbana
MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)バナー

 



我社の凄腕職人            >>>>>>>
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業の製作実績は  >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
三元ラセン管工業の受賞・認証   >>>>>>>
Facebookページ フレキシブルチューブ
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
Facebookページ シール用ベローズ
Facebookページ   振動吸収・熱膨張吸収用ベローズ

大阪市きらめき企業会
BMBメディアギャラリー














 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2022年12月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック