大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


研究機関との取引には誓約書の提出を求められます。

投稿日時:2015/10/21(水) 06:52rss

研究費の不正使用があちこちで明るみになり、研究資金を適正に管理するための実施基準ガイドライン(文部科学省)が改正されました。

それに伴って色々な取り組みが行われており、その一つに研究機関の構成員と事業者との癒着を防止するためにと、わが社にも研究機関に不正に関与しない旨の誓約書の提出を、ある国立大学から求められ提出しましたが今後あちこちの大学や研究所から提出を求められると思います。


研究資金を適正に管理するための実施基準「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン」






























マイドームビジネスフェスタ2015
期 日 : 11月25日・26日
会 場 : マイドームおおさか 1階展示ホール
主 催 : 大阪産業振興機構


 annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中










 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2022年11月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック