大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


剣道大会で先鋒をつとめた1年生の孫が5年生に善戦

投稿日時:2015/11/04(水) 06:54rss

四條畷小学校で四條畷剣道大会が開かれ、小学1年生の孫が個人戦と桜風館Bチームの先鋒で出場すると言うので応援に行ってきました。



















個人戦の対戦相手は3年生で、団体戦の対戦相手は5年生というので、思い切りぶつかってくればいいからと言うと、親たちはビビッてはいけないと言ってないのでと言われてしまったが、孫には5年生とは聞こえていなく安心したが、試合前に対戦表で5年生と解ってしまったそうです。

試合前にアドバイスを受けている孫
















5月に行われたアカカベ杯の時と比べ動きも鋭く、先鋒で5年生相手でもビビりもしないで打ち込んでいく孫の姿に思わず涙が出てしまいました。
結果は、体力に勝る上級生には勝てず敗退でしたが善戦の試合ぶりで来年の試合どのくらい成長しているか楽しみです。


















孫が通う桜風館同士による個人戦の決勝、団体戦も桜風館Aチームが優勝と大活躍でした。






























マイドームビジネスフェスタ2015
期 日 : 11月25日・26日
会 場 : マイドームおおさか 1階展示ホール
主 催 : 大阪産業振興機構

 annaininbana
グーグルマップ三元ラセン管工業
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>> 
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
大阪市きらめき企業会

大阪でいちばん人を大切にする会社づくりに挑戦中












 

トラックバック一覧

  • » 剣道大会団体戦で先鋒 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    天王寺剣友会創立60周年記念剣道大会が日曜日に天王寺スポーツセンターで行われるという事で、幼稚園の時から剣道を習っている小学校2年生の孫が小学生の団体戦に先鋒として出場するそうです。用事があり天王寺までは行けないので見ることはできませんが1年生の時も先鋒として出場し5年生相手にビビりもせずに打ち込んでいったので、どこまで成長しているか結果が楽

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(4426)


バックナンバー

<<  2021年7月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック