大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


50年ぶりの宮崎県 旭化成発祥の地でブルー・オーシャンの話をしてきました。

投稿日時:2019/11/21(木) 07:16rss

大阪モノレールに乗って大阪国際空港(伊丹空港、大阪空港)に
大阪国際空港から、ANA503便で宮崎空港まで1時間5分のフライト













宮崎空港から日豊本線の特急で延岡市まで





















(公財)宮崎県機械技術振興協会が年に1回、ものづくりセミナーを開いていて、令和元年度の「ものづくりセミナー」で延岡市の延岡鉄工団地組合に加盟している製造業の方たちにお話をする機会を頂き「町工場の変革と挑戦」と題してお話をさせていただきました。












5年前に鹿児島県鹿屋市産業振興課から招かれて講演をさせていただいているので九州では、これが二回目の講演でした。

旭化成発祥の地で、旭化成と共に成長してきた沢山の製造業がある町で、ブルー・オーシャンの話をしてきましたが、一つでも今後の経営の参考になってくれればいいなと思います。
質問タイムでは、多くの質問を頂き、また会社見学を希望した会社もあり嬉しかったですね。









「新価値創造展2019」               
会期:11月27日~29日      
会場:東京ビックサイト  南1-147



2月は、幕張メッセに出展
第24回機械要素技術展                      
会期:2020年2月26日~28日    
会場:幕張メッセ

 







ベローズ案内人の日記
従業員の奮闘日記は         >>>>>>>
三元ラセン管工業のメディア情報  >>>>>>>
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
BMB
ベローズ



トラックバック一覧

  • » 宮崎県延岡市で開かれた「ものづくりセミナー」で講演 from 新着情報
    11月19日に延岡市のエンシティホテル延岡で開催された、(公財)宮崎県機械技術振興協会(宮崎県機械技術センター)主催の「ものづくりセミナー」に弊社の高嶋が招かれて「町工場の変革と挑戦」~既存市場から競争のないブルーオーシャンへ~と題し講演をしました。...

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(4397)


バックナンバー

<<  2021年6月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック