大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


いい人材が集まりそうなので急遽もう1名募集を

投稿日時:2012/06/01(金) 16:53rss

先々週に製造部員の35歳以下1名を募集したところ1日で30名を超える応募者があり1日で応募をストップし書類選考で絞った4名の面接を23日に行い1名を採用し本日から働いています。

採用したのは27歳の若者ですが、面接時我社の社員は朝早く誰一人として遅刻する社員はいないと言ったのですが、驚いたことに朝7時10分に出勤してきました。

そのためいつもブログを書いている時間だが若者と話をしていて今朝はアップできませんでした。
今日入社してきた若者を見て、これならもう一人募集をしても厳しい今の時代で、いい人材が集まりそうなのでストップしていた求人依頼を復活していただくと、またも1日で20名を超える応募者で、また1日で応募をストップさせていただきました。

来週に送られてくる書類から今回も4名までに絞って面接を行い1名を採用しようと思います。

今回の応募の中に驚いたのは前回書類審査で落ちた方がまた今回応募してきています。
我社にどうしても入りたいのか?それともなんでも応募しているのか?これってどう理解したらいいのでしょう?













三元ラセン管工業では東京ビックサイトで6月20日から開催される第16回機械要素技術展に今年もベローズを出展いたします。
皆様のお越しをお待ちしております。 展示ブースは 東4ホール 51-30














Facebookページ フレキシブルチューブ
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
Facebookページ シール用ベローズ
Facebookページ   振動吸収・熱膨張吸収用ベローズ
Facebookページ  テフロンホース
Facebookページ  ロングフレキ

ビジネスマッチングブログ BMB
大阪市きらめき企業会



berozurabo   

annaininbana   













 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

コメント一覧

最新トラックバック

  • 高温の水素ガスでつかわれるベローズ伸縮管 from 製作実績
    ベローズ内径m38mm 面間350mm 両端異径の特殊フランジ軸方向伸縮量-10mm、+30mm バネ定数13.2N/mm 流体 水素ガス...
  • 「関西発 仕事コンソーシアム~"夢"やってみなはれ勉強会~」で講演 from 新着情報
    「関西発 仕事コンソーシアム」事務局からの依頼で、弊社の」会長高嶋が、まちラボで開かれた第68回「関西発 仕事コンソーシアム~"夢"やってみなはれ勉強会~」で「社長が発信するSNSのありかた」と題して講演を行いました。詳細は >>>>>> 社長の日記 をご覧ください。...
  • フッ素樹脂(PTFE材)を切削して製作したテフロンジャバラ from 製作実績
    フッ素樹脂(PTFE材)の丸棒から、ジャバラ状に外径、内径を切削して製作したテフロンジャバラ114.7mmx105L 片側Φ75.2mm 片側Φ80mm    55山...
  • 塩素化合物にも対応できる、ハステロイC-22製の多層ベローズ from 製作実績
    100Ax100L 両端特殊フランジ(片側ルーズ、片側固定)ベローズ板厚0.3mmx2層、温度170℃、軸方向伸縮量±15mmベローズ材質ハステロイC-22、フランジSUS304...
  • オンラインセミナーに出講 from 新着情報
    製造業のポータルサイトを運営している、㈱NCネットワークの社内セミナーにZOOMを利用したオンラインセミナーに弊社高嶋が講師の依頼を頂き、社内から東京のNCネットワークの社員さんに向けて「町工場の変革と挑戦」~既存市場から競争のないブルーオーシャンへ~と題して講演をさせていただきました。...