大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


神経内科(心療内科ではないです)で診察

投稿日時:2012/09/13(木) 07:03rss

定期的に大学病院に通っているのは整形外科ですが、今回から整形外科と神経内科の二人の先生に診てもらう事になり昨日は神経内科の先生に診察をしてもらい行ってきました。
前の方の診察に時間がかかっていて予約しているのに初診という事もあるのか2時間も待たされてしまいました。

来月整形外科で予約している精密検査と診察に合わせて神経内科の再診と検査をして頂くことになり、この日は一日中病院になってしまいそう。

神経内科と言うのはあまり聞きなれない科の名前で心療内科や神経科と間違えやすいんですが、全然違うんですよ。
心療内科、神経科、精神神経科などは、うつ病などの神経的な問題を扱う科で、神経内科は精神的な問題からでなく脳や脊髄、神経、筋肉に病気があり、体が不自由になる病気を扱うそうです。

私は手術をしないといつかは体が不自由になってしまう、しかし手術をして病気は治っても体が不自由になるリスクが高く、発病から5年今は進行が止まっています、あと5年ぐらい今のまま進行しないでいてほしい。



















三元ラセン管工業ではインテックス大阪で10月3日から開催される
第15回関西機械要素技術展に今回はちょっと違ったベローズを出展いたします。

 
展示ブースは C会場(3号館) C3-15










Facebookページ フレキシブルチューブ
Facebookページ ベローズ
Facebookページ 三元ラセン管工業
Facebookページ シール用ベローズ
Facebookページ   振動吸収・熱膨張吸収用ベローズ

ビジネスマッチングブログ BMB
大阪市きらめき企業会




Twitter「つぶやく」ボタン


berozurabo   

annaininbana   

















トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(4430)


バックナンバー

<<  2021年8月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック