大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


感動のアサヒビール西宮工場見学

投稿日時:2008/09/16(火) 07:10rss

社員旅行の計画で旅行社からの提案が麒麟麦酒の工場見学、そこで我社では
アサヒビールさんに大変お世話になっておりアサヒビール西宮工場見学に変更
し、見学に行ってきました。

今回工場案内をしてくださったアサヒビールの住江様、驚いたことにわが社のような
20数名の会社でも見学に来る前に、ホームページでどんな会社か下調べをしており、
製品は難しく何に使われるか解かりませんでしたが、高嶋社長さんは知ってますよ!
名前で言っていただいたのには驚きでした。

初めて会社訪問するときや初めて会う場合には、相手のホームページやブログを
調べて出かけるようにしておりますが、アサヒビールのような大きな会社のガイドさんが
かなりの見学客があるだろうにここまでやっているとは、これはマニユアルにあるのか??
それとも自主的に…
とにかく素晴らしい感動の工場見学でした。
asahi2



アサヒビール西宮工場は今年で80周年、最初はサイダーを製造していたそうです。
工場見学も土曜日ということで、ほとんどのラインは止まっておりましたが、びん詰・
缶詰のラインは動いておりそこには沢山のフレキシブルチューブ(テフロンホース)が
使われており、実際に取り付けられている所を目にすることは普段なかなかないので
大変勉強になりました。

しかし今回見学会に参加出来なかったものには見学コースは撮影禁止のため、
残念ですが見せることが出来ません。
asahi1


美人のガイドさんの乾杯で出来立てのビールをいただきます!
20分間で3種類のビールを頂くことが出来ます。
これが一番の目的だったかも…
asahi3


asahi4




3年前デンマークにあるビール会社カールスバーグのビール博物館を
見に行った時にもビールを試飲してきました。
こちらは予約なしでも入場でき仕事帰りの方たちも立ち寄るみたいでした。

berozurabo


bnb

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年1月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • MOBIOのBLOGで紹介されています。 from ベローズ案内人の情報発信
     MOBIOものづくりビジネスセンター大阪のホームページ内のブログで、常設展示場出展企業を紹介しています。三元ラセン管工業も「ウソをつかないスゴ技」と紹介され動画も紹介してくれています。記事 >>>> MOBIOのBLOG...
  • 溶接資格取得希望者が1名今年も訓練を始めました! from ベローズ案内人の情報発信
    今年もJIS溶接の資格取得を目指してOJTが始まりました!詳細は >>>> 社長の日記...
  • 日本一明るい経済新聞1月号に高嶋のコメントが from 新着情報
    日本一明るい経済新聞1月号の「Person 人 ひと」で中小企業こそデジタル化を!と題して弊社の高嶋のインタビューでコメントしています。...
  • M社より感謝状を頂きました! from お客様の声
    長年取引を頂いている会社より記念品と、下記のような嬉しい感謝状を頂きました。貴社は弊社と共にありて堪えず協力して戴いた事深く感謝致します 弊社が今日あるのも貴社のご協力の賜物です その熱意と努力をたたえて記念品を贈呈し感謝の意を心より表します...
  • 21回目のISO9001審査が終わりました! from ベローズ案内人の情報発信
    高圧ガス保安協会ISO審査センターのISO9001定期審査が10日、11日と二日間行われ、「重大な不適合も軽微な不適合も無く、システムが有効に運言うされ適切に継続されているという事で、1月の審査委員会に報告されます。...