大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2022年01月25日(火)更新

今年も福だるまを注文しました!

私の生まれた伊那市高遠町の鉾持神社では、毎年旧暦の正月14日(現在は2月11日)に五穀豊穣を祈る祭りが行われていて、この日には朝早くから参道に400年以上続いている縁起物の「福だるま」の露店が並びます。

しかし今年はコロナウイルスの感染拡大で露店は並ばないかもしれません。










ここの露店に出している松本の「だるま店」に創業記念日の3月11日までに届くように毎年注文していて、今年も注文をしました。
だるま店では、創業記念日前の大安の日にだるまが届くように三元ラセン管工業の名前を入れて送ってくれます。










ここの福だるまは、まゆは、ひげは、鼻下は、顔下から体にかけて金の竹、鼻の赤い線はで縁起をかつぎ松竹梅を表現し、一つの体に福を凝縮しているそうです。





  


2022年01月21日(金)更新

会社見学に来た学生さんたちの団体がカレーサンドをたこ焼き店で販売

カレーサンドを休業中のたこ焼きさんのお店を間借りしてオープンしたとテレビから流れていたんですが、運転中で何となく聞き流していました。

しかし後でカレーサンドとはどんなものか調べていくと、昨年の6月にオーガニックのお弁当の開発に取り組んでいるので、製造業で働いている人たちに直接話を聞きたいと、大阪大学と立命館大学の学生さんたちの団体が工場見学に来たときの学生さんでした。


 大阪大と立命館大の学生3人が、近畿各地の空き店舗などを間借りして、自作のカレーサンドイッチを販売している。「学生があちこちに出入りすれば、地域活性化につながる」とのアイデアからで、プロジェクト開始からちょうど100日目にあたる今月15日、目標としていた本格的な販売店舗を豊中市内に…読売新聞の記事より続きは >>>>> 

  インスタグラム  >>>>>> 




もし会社見学ん来た時のことが少しでも参考になってくれていたとしたら嬉しいですね。



  


2022年01月11日(火)更新

今日は鏡開き、昔は会社で「ぜんざい」をふるまいました。

いまは1月11日が一般的には鏡開きの日になっていますが昔は、関東が1月11日で関西は1月15日が鏡開きだったそうです。

会社では40年以上前は、鏡開きの前日に家で大きな鍋で小豆を炊いて会社に持ってきて、お餅を沢山焼いて社員や会社に来たお客さんに「ぜんざい」をふるまっていました。

しかし社員も増えてきて、小豆を炊いたり,お餅を焼いたりするのが大変になり、お餅はみんなで分けて家に持って帰るようになりました。

しかし家に帰っても今はぜんざいを頂くという家も少なくなっていると思いますね。







  






 

2022年01月07日(金)更新

労働新聞社の「気になるニュースをまとめておさらい」に三元ラセン管工業が、

労働新聞社が、2021年7月~9月の掲載記事「企業の人事労務制度の事例」を振り返り、1月5日付の気になるニュースで掲載していました。

その記事の中に、労働新聞社が発行している労働新聞の9月6日第3319号に三元ラセン管工業がISO9001自力認証から始まった人材育成のための教育訓練や資格取得、多能工化を取り上げて頂いた記事も掲載されていました。


>>>>> 労働新聞社ニュース



























  


2022年01月01日(土)更新

明けましておめでとうございます。


謹んで新年の

     お慶びを申し上げます。




本年もどうぞよろしくお願いいたします。

よい一年になりますように
2022年1月1日 富士山頂の初日の出をテレビ朝日の放送画面で撮らせていただきました。























この初日の出を見てから、先代が長年お参りしていた吹田まで子供や孫全員でお参り行ってきてからおせちを頂き、いつもだと夜まで一緒に過ごしたんですがコロナのこの時期なので3時で解散しブログを書いています。






  






 

2021年12月28日(火)更新

本年の業務は本日で修了し29日は大掃除です。

2021年の営業業務は本日で修了し、29日は大掃除です。

12月30日(木)から1月4日(火)は休業とさせていただきます。
業務は終了しても31日までブログの発信はしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

1月5日(水)8:00から通常の業務を開始いたします。



2022年の最初の展示会出展は、6月22日~24日 東京ビックサイトで開催する機械要素技術展です。














  





ベローズ案内人の日記
BMB 

2021年12月22日(水)更新

技能五輪全国大会に初めて出場し敢闘賞を受賞

小さい頃から手先が器用だった、妻の姪の長男が経験1年ほどだから2,3年後に成果を出せればいいからと技能五輪大会に出場させてもらえたそうです。














それがいきなり敢闘賞を受賞したということで驚きました。
42種目1028名が参加した中で敢闘賞ということでこれは凄いことですが、次は金を目指して頑張ってください。

第59回技能五輪全国大会 受賞者







  






 

2021年12月07日(火)更新

三元ラセン管工業の「2021年 我社の十大ニュース」

毎年私の独断で決めている「我社の十大ニュース」を今年もアップしました。

昨年からの新型コロナの感染で、1998年から毎年出展している展示会に初めて1回も出展せず、毎年テレビやラジオの取材をいただいていたんですが、今年は大きなニュースもなく一度も取り上げてもらえませんでしたが、新聞や雑誌では9回も取り上げられたり、セミナー発表などいつものように依頼を頂いた年でした。


「2021年 我社の十大ニュース」
1月

 東大阪商工会議所主催の雇用対策セミナーの「市域企業の女性&シニア活用取組事例」で事例発表を
  させて頂きました。

2月
 ・
展示会出展もできないので、情報発信をして三元ラセン管工業を知ってもらおうと、デザイン広報室が
  公式YouTubeチャンネル「フレキシブルクリエイターズ」の発信を始めました。
  >>>>>> フレキシブル クリエイターズ」
 







3月
 トラック情報社の「物流新時代」3月号に我社の働き方改革が取り上げられました。
 IT経営マガジン「COMPASS」春号の特集「働きたい職場」令和の条件で取り上げられました。










6月 
 日刊工業新聞社の「プレス技術」に2回目の執筆依頼を頂き7月号に成型ベローズの成形技術
  ついて書かせて頂きました。。
 三元ラセン管工業が紹介されている、IT経営マガジンCOMPASSの電子ページ「COMPASS ONLINE
  読んで大阪大学の学生さんたちが会社見学に

7月
 横浜創英大学の三浦教授が三元ラセン管工業のIT活用について10年間の研究論文を発表しました。

8月
 明治大学経営学部の学生さんに、二週続けてオンラインで講義をさせて頂きました。

9月
 労働新聞に我社の人材育成のための教育訓練や資格取得、多能工を取り上げて頂きました。

10月
 2017年から依頼をいただいている、大和大学政治経済学部経済経営学科の事業創造・継承論Ⅰ」
  授業に今年も出講
 
     












  






ベローズ案内人の日記
BMB 

2021年11月26日(金)更新

オンラインで橋下徹氏の講演を聴かせて頂きました。

元大阪府知事・元大阪市長の橋下徹氏の講演会がオンラインで行われ、会社から聴かせて頂きました。

SNSなどによる発信を禁止されていたので、内容等書くことが出来ませんが素晴らしいお話でした。




















  
MOBIOで紹介されています>>>> BLOG


2021年11月04日(木)更新

「宇宙探査イノベーションフォーラム」でプレゼンをさせて頂いたのを思い出しました。

紫綬褒章にJAXA(宇宙航空開発機構)の宇宙科学研究所所長の國中均教授が受賞しました。
 >>>>> Yahooニュース


「宇宙探査イノベーションフォーラム」で技術プレゼンをさせて頂き、ベローズ成形後に熱処理が不要の我社の深絞り加工技術に国中均教授が驚かれたのを思い出しました。


それは2016年に、りそなグループが地域社会が抱える様々な課題を解決し、新たなビジネスを創造する場として「ビジネスプラザ」を開設し、そのオープン記念イベントをJAXA(宇宙航空開発機構)と共催で「宇宙探査イノベーションフォーラム」を10月11日に開催しました。

宇宙探査イノベーションハブの当時バブ長であった國中均教授が基調講演を行い、その後りそなグループの取引企業2社の発表が行われ、その1社に三元ラセン管工業が選ばれ國中教授の前で技術プレゼンをさせて頂きました。














     









          


  






 
«前へ 次へ»

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2022年5月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 伊那市役所から会社訪問がありました。 from 新着情報
    毎年会社訪問を頂いている、長野県伊那市役所から商工観光部長さんと観光課長さん、観光政策係長さんの3名が来られ意見交換をさせて頂きました。...
  • 6月の機械要素技術展にベローズを出展します。 from 新着情報
    東京ビックサイトで6月に開催される機械要素技術展に、バネ定数の低いベローズを出展致します。久しぶりの東京出展ですので是非皆さんブースにお越しいただき、ベローズ耐久試験のベローズや展示ベローズに触っていただき他社との違いを感じてみてください。機械要素技術展会 場:東京ビックサイト期 間:6月22日~24日 10:00~18:00(最終日のみ17:00)...
  • 3月11日は創業記念日でお休みさせて頂きます。 from 新着情報
    1974年3月11日に、味岡益三が現在地の大阪市城東区で三元ラセン管工業を創業し、フレキシブルチューブの製造を始めました。そこで創業を記念して3月11日をお休みとさせていただいております。大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。<< 前の記事  TOP  次の記事 >>その他の情報(248)メディア紹介(227)会社情報(49)会社行事(57)会社見学(68)労働環境(14)受賞・認定履歴(26)展示会(151)講演実績(154)ベローズラボ(三元ラセン管工業株式会社)〒536-0022大阪府大阪市城東区永田1丁目2番37号TEL 06(6968)2037FAX 06(6968)7475ベローズ・ラボの特長製品情報製作実績会社案内お問合せFAQ(良く頂く質問)個人情報保護方針...
  • 新春特別対談の後編がアップされました! from 新着情報
    広報デザイン室が運営している、YouTubeチャンネル「フレフレキシブルクリエイターズ]が、新春特別対談の後編をアップしました。                                                   特別対談 後編...
  • 軸直角変位を吸収するユニバーサル式の耐熱性ベローズ伸縮管 from 製作実績
    軸直角変位のある800℃の排ガスが通るプラント配管などに使われるバネ定数の低いユニバーサル式のインコネル625製ベローズ伸縮管100Ax500L 両端JIS10K(100A)SUS310Sフランジ材質:ベローズ インコネル625、フランジ・中間パイプ SUS310S軸直角方向変位50mm バネ定数4.8N/mm...