大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2009年01月21日(水)更新

今年は中小企業庁から、親事業者との取引に関する調査

ネット受注を始めてから大手企業さんとの直接の取引が増え毎年、公正取引
委員会
から下請代金支払遅延等防止法の運用で親事業者との取引に関する
調査票の依頼が来ておりましたが、今年は中小企業庁事業環境部から調査の
依頼がきました。

無作為に100,000社を抽出した中に我社が入ったようです。
我社の取引先には代金の支払遅延、支払代金の減額、返品など
下請法に違反するような事業者はありません。ありがたいことです。


oyazigyousya



berozurabo

anainin

bnb

2009年01月13日(火)更新

今年から毎週「土曜日」も出勤

我社では、13年前から完全週休2日を実施してきましたが、今年から毎週「土曜日」
を出勤いたします。

と言っても、これは営業部が、顧客満足度向上の一つとして、土曜日のお問い合わせ
9時から16時までの時間に対応する為に交代での出勤です。

365日24時間対応とはいきませんが、少しでもお客さんの助けになればと思い
今年から始めることにしました。
(ただし年末年始、ゴールデンウイーク、夏休み、3連休のときはお休みとさせていただきます)



berozurabo

anainin

bnb

2008年08月12日(火)更新

なぜかこの動画に一番アクセスが多い

「You Tube」ーマイ動画でアップしている中で、なぜかこの動画へのアクセスが
一番です!
我社で一番若手の溶接資格者の「アルゴン溶接作業の紹介」





berozurabo

anainin

bnb


arubamu

2008年07月16日(水)更新

フレキシブルチューブは修理の依頼も

ここまで使用したフレキシブルチューブでも修理の依頼
フレキシブルチューブもベローズも仕様限度を超えると金属疲労で割れが生じます。

それでもお客さんによってはチューブを切り縮めて使用したいと、依頼されてくる会社が
ありますが、此れは修理代も高くつき、修理をしてもすぐにまた別の箇所が金属疲労で
割れが出て結果的には新しいものに取り替えたほうが安くつきます。

修理依頼品
syuurihinn1


チューブを保護しているステンレス線のブレードが…
syuurihinn2

フレキシブルチューブにローリー車が乗り上げたのかパイプが潰れております。
syuurihinn3

パイプが変形したり、ブレードが擦り切れておりますが、チューブが割れて
洩れている箇所は、赤いテープを巻いている箇所です。
最初に割れが出るのは金具の付け根からでホースの真ん中が最初に割れる事は
普通はありません。


使用流体によっては修理が出来ないものもありますので、修理の依頼の
場合には使用流体を必ずお教え願います。
また、テフロンホスについては修理をお受けできませんのでよろしくお願いいたします。


お問い合わせは…06-6968-2037
berozurabo

anainin

2008年05月22日(木)更新

見積回答が早いと…

このところ、経営者会報ブログの会員さんレーザーテックさんのところへ発注することが、
量的には僅かですが増えているみたいです。

それは、朝一番8時には配達してくれることと、見積回答が他所よりも早い事が
我社の受注に繋がり、レーザーテックさんにお願いするのが多くなっているようです。

我社では短納期を強みとして受注をしており、これも部品を納めてくださる会社さん
の協力があってのことです。
感謝 感謝です。

reza


ベローズ案内人

berozurabo

it

itkeieizitusenrogo

2008年05月15日(木)更新

ベローズの修理依頼「金属疲労」?? 「腐食」??

berouzusyuuri

このベローズはシャフトシール用のベローズで伸縮が繰り返して使われる製品です。
繰り返しによる金属疲労によりベローズが割れてしまっているのか、ベローズの腐食なのか。

腐食であれば材質選定の間違いか、作業終了後洗浄がきちんと行われて保管して
あったのか調べてみないといけません。

どちらにしてもベローズを取替えしなくては悪い部分を修理だけを、という訳には行きません。


ベローズ案内人

bnb

berozurabo

2008年02月26日(火)更新

堂島大橋のフレキシブルチューブを撮影してくださいました。

以前にテレビ番組などを制作している、東通企画の下北様に、あみだ池筋の堂島川に架っている
堂島大橋に行くと、橋の欄干に立っている街灯にフレキシブルチューブがついているのが見れますと、
お話した事があり、それを覚えていてくださいまして近くに行ったので撮影してきたので
お送りしますといって、沢山の画像を送ってくださいましたので、その一部を公開させて頂きました。


堂島大橋、正面の建物は大阪府の問題になっているハホモノ施設の一つグランキューブ大阪
(国際会議場)その左はリーガロイヤルホテルです。

douzimabasi1


このフレキシブルチューブは電線配管の保護の為に使われております。
材質はホースも金具(ユニオン継手)も全てステンレスのSUS304です。

douzimabasi2


douzimabasi3
写真提供は下北晃功氏


▼近畿経済産業局  関西の元気企業100社
-------------------------------------------------------
ベローズ案内人
■ビジネスマッチングブログBMB
三元ラセン管工業

it

------------------------------------------------------

2008年02月20日(水)更新

ベローズの検査 「Heリーク検査」「浸透探傷検査」

ベローズはHeリーク検査(漏れ検査)を全数実施します。

お客さんの要求でこのほかにも水没エアーテスト(洩れ検査)、水圧テスト(耐圧テスト)、
浸透探傷検査(非破壊検査法の一種でpenetrant testing, 浸透探傷試験)などを
日本非破壊検査協会認定の非破壊検査技術者が検査を行っております。

写真はHeリーク検査済みのベローズを浸透探傷検査前と検査中の写真です。

ptkensa


傷があると赤く滲んできます。
ptkensa1



動画 中堅中小企業 競争力の源泉

▼近畿経済産業局  関西の元気企業100社
-------------------------------------------------------
ベローズ案内人
■ビジネスマッチングブログBMB
三元ラセン管工業

it

------------------------------------------------------

2008年02月15日(金)更新

此処まで使用しても修理の依頼

振動や繰り返しの動きにのあるところに使用されているフレキシブルチューブは、、
金属で出来ていても、永久ではありません、いつかは金属疲労
割れてしまします。

そんな割れてしまったフレキシブルチューブの修理を依頼してくるお客さんの要求にも
対応しております。

しかしこのようなホースは金属疲労がたまっており、修理しても、そう永くは使用できません。

syuuri



動画 中堅中小企業 競争力の源泉

▼近畿経済産業局  関西の元気企業100社
-------------------------------------------------------
ベローズ案内人
■ビジネスマッチングブログBMB
三元ラセン管工業

it

------------------------------------------------------

2006年12月22日(金)更新

人気のカレンダー

kare毎年我社では大判の写真のフイルム仕様の
カレンダーを配布しています。この時期の営業
は来年のカレンダーの発送、納品、暮れの挨
拶と大変です。特に人気のカレンダーは毎年
部数を増やしますが新規の取引が増えている
為増えた数だけカレンダーを増やせないので
古いお客さんへの割り当て部数を減らします。
お客さんから私のカレンダーは? 言われる
営業担当者の一番頭の痛いときです

----------------------------------------
高嶋 博@
ベローズ案内人

三元ラセン管工業
----------------------------------------

«前へ 次へ»

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1944年1月生まれ長野県伊那市三元ラセン管工業株式会社 代表取締役ブログ「ベローズ案内人」 運営

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • プレス技術の11月号「逸品 成形事例」に投稿 from 新着情報
    弊社の高嶋が、2018年1月号の「特集」加工領域を広げるチューブフオーミングに執筆させていただいたことがある、日刊工業新聞社が発行している塑性加工の総合専門誌「プレス技術」の2019年11月号にまた執筆させていただきました。今回は、「連載」元気なプレス/板金加工メーカーの"逸品"成形事例集に「絞り加工技術で実現する、加工後に熱処理が不要の超深絞りベローズ成形」と題して、掲載されています。「プレス技術」2019年11月号  >>>>> http://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00000900 ...
  • 宮崎県機械技術センターに出講します。 from 新着情報
    宮崎県延岡市にある、宮崎県機械技術センターの主催による「ものづくりセミナー」において11月19日に「町工場の変革と挑戦」~既存市場から競争のないブルー・オーシャンへ~と題して、弊社の高嶋が講演いたします。...
  • PREX様がベトナムの方たちを連れて会社見学に来られました。 from 新着情報
    中南米や中央アジアの国々の研修員の方たちに、ビジネス実務研修を行っている公益財団法人 太平洋人材交流センター(PREX)様が、今回は関西の中小企業で2年以上働いていているベトナム人リーダー育成研修に参加しているにベトナム人の方たちを連れて、我社の人材育成を聴きに来られました。弊社の高嶋がベトナム語のレジメを使って、会社紹介とわが社の人材育成について語り、その後工場見学が行わました。...
  • 関西機械要素技術展のブース配置図です。 from 新着情報
    インテックス大阪において10月2日から4日まで開催される、第22回関西機械要素技術展にベローズを出展いたします。わが社の展示ブースは6号館A 33-39     (6号館入口を入って真直ぐ右側です。)...
  • 女性活躍について勉強会を開いている方たちが会社見学に来られました。 from 新着情報
    女性活躍について、自社の課題を考えようと勉強会を開いている、株式会社大阪ケイオスの会員さんたちが、キャリアアップで正社員になってフレキシブルチューブの製造を行っている、わが社の女性社員と私の話を聞きたいと、11の日に会社見学に来られました。...