大きくする 標準 小さくする
次ページ

2022年10月06日(木)更新

次回は、「SNS,ITをつかった働き方改革」です。

関中協会館で全5回の講座の1回目「人とITを活用した町工場再生もの語り」が開かれ、無事に講師を務めさせていただいたので会社をお休みさせていただきました。

対面とオンラインで行い録画もしていたので、今日は昨日参加できなかった方のために1時から視聴が行われるそうです。


2回目は、19日(水)に「SNS,ITをつかった働き方改革」とお題を頂いており、参加者の中にはホームページを製作しているような方がいるのでレジメ作りも来週中にしっかりと作成しなくては。



















2022年09月22日(木)更新

9103回読まれたブログ記事

大阪府産業デザインセンターが運営している、ものづくりを支援するサイト「BMBビジネスマッチングブログ」があり、会員企業として三元ラセン管工業も記事を投稿しています。


そのBMBに投稿した記事には読まれた回数が表示されるようになっており、三元ラセン管工業のページに投稿した記事の中に9103回4444回読まれた記事があります。


その記事の一つセレーション加工について書いた >>>>> セレーション加工をしたASMEのフランジ 9103回も表示されました。


















もう一つの4444回読まれた記事、>>>>>> これはベローズではありませんフレキシブルチューブです








2022年09月20日(火)更新

台風の被害はありません。

今までにない大型台風と言われ、九州や中国、四国地方で大きな被害が出ているのに、おかげさまで大阪は雨や風の被害もなく助かりました。

電車が動かないだろうと思い、会社も午後から出勤にしていたんですが、始発から電車も動いているので事務所だけ朝から出勤し、工場は昼から出勤です。
これで明日納期の製品も納期遅れなしで納品することが出来ます。


会社の庭の長ナスも風の被害もなく大きく育っていました。



















2022年09月15日(木)更新

今日は敬老の日ではなく老人の日です。

今日9月15日は、敬老の日ではなく老人の日です。
9月15日から1週間が「老人週間」という事だそうです。

2002年までは、敬老の日は9月15日でしたが、いまは9月の第3月曜日に変わっています。

老人とは何歳から?
老人福祉法では65歳以上と定められているそうです。
50歳以上の男女500人にアンケート調査を行った結果では、半数以上の方が敬老とは70歳から79歳と回答し自分の年齢より上が対象と回答する傾向があり、70代以上の方の回答は80歳以上と回答する人が多かったそうです。








2022年09月14日(水)更新

パワースポット分杭峠が紹介されていました。

朝日放送の土曜日の朝の番組「朝だ!生です旅サラダ」で長野の各地を紹介していました。








その中で伊那市の標高1400mほどのところにある分杭峠、世界有数のパワースポット「ゼロ地場」を紹介していました。
ここは日本を西と東に別けている断層、中央構造線の真上にあり二つの地層のエネルギーがプラス、マイナス均衡が取れ、「ゼロ磁場」で「気」を発生させると言われています。

私の行った頃は自家用車で行けたんですが、今はマスコミに何度も取り上げられて以来、道路が大渋滞するため現在は24時間交通規制が敷かれて自家用車では行くことができません。











   分杭峠、奈良井宿2009年撮影、昼神温泉2019年撮影









伊那市の近くの、日本一長い宿場町「奈良井宿」や阿智村の昼神温泉や「日本一星空の地」天空の楽園も紹介していました。





 







2022年09月03日(土)更新

移動図書館

散歩に行くと近くの駐車場の敷地に移動図書館のようなバスが止まっていたので行ってみました。

私の住む町には移動図書館があるとは聞いたことがないので、珍しいのでちょっと話を聞いてみると、やはり隣の市の移動図書館でした。

話しを聞いてみると、月に1回やってくるので市外の人でも身分証明書があれば図書カードを作って本を借りることができるのでどうですかと言われました。
散歩中なので身分証明がないのでまた次の機会に作らせてくださいと言って帰って来ましたが、かなり沢山本を積んでいました。


















2022年09月01日(木)更新

私のブログ記事を読んで問い合わせが

6月27日(月)から公正取引委員会のテレビドラマ「競争の番人」が始まり、9月5日に最終回を迎えますが、偶然6月7日に”公正取引委員会から「優越的地位の濫用」に関する緊急調査依頼が”をブログで書いています。

このドラマを見たからではないと思いますが、私のブログをいつも読んでいますと言う方から、問い合わせが来ました。

我社に調査が入ったかと思い、どんな調査だったんでしょうかという事でした。

調査に入られたのではなく、労務費、原材料費、エネルギーコストの上昇分の転嫁が適切に行われているかを掌握するための緊急調査で、原材料費の高騰で価格対応に応じてくれない、発注企業を報告してくださいと言う事で我社の納入先ではそのような企業はないと報告したと教えてあげました。

そこで仕入れ先にも自分のところがそのようなことをしないように、お互いに気を付けないと報告されるので気を付けましょうと話しました。

でも私のブログを読んでくれているなんて嬉しいですね。










 

2022年08月24日(水)更新

知り合い意外に教えていない家の電話に知らない出版社からセールスが

仕事関係の人には携帯以外家の電話番号は教えていないのに、家の電話に別に怪しい会社ではないみたいですが私の知らない出版社から会社に行っている時間帯に留守電が何回もかかってきました。

数年前にあるところで出版した本の中に、会社や私のことが紹介されているので、それを電子書籍にしないかということみたいです。

私はそんな気もないのでこちらから電話をすることもなくそのままにしておくとまた昨日も留守電がかかっていました。

誰にも教えていないのにどこから家の電話番号を知ったのか、なぜ会社に電話しないのか気持ちが悪いですね。






2022年07月20日(水)更新

7月20日は中小企業の日です。

7月20日は、中小企業基本法の公布・施行の日であることから7月20日を「中小企業の日」7月の1か月間を「中小企業魅力発信月間」と決めいろいろなイベントが行われています。











大阪府のサイトより >>>> https://www.pref.osaka.lg.jp/shokosomu/shinkojorei/
大阪の中小企業は、大阪経済活性化の担い手として重要な役割を果たしています。

         企業数                  従業員数      製品出荷額
大規模事業者   1,062社       1,358,06人          6兆947億円

中小規模事業者  270,874社             2,744,150人     10兆756o億円

これからも僅かですが、中小規模事業者の中の1社として大阪経済の為に頑張りたいと思います。






BMB
NCネットワーク


2022年07月12日(火)更新

来年のカレンダーの選定

例年だと8月の終わりごろに、来年のカレンダーの見本を持ってくるんですが、今年は早々と来年のカレンダーの見本を持ってきました。


毎年フイルムで大判のカレンダー「四季の庭園」「日本の風景」のどちらかに決めているので、来年はどちらになるか今年は「日本の風景」です。

カレンダーは11月になれば入ってくるので、11月終わりごろから営業がお届けするか、お送りさせて頂きますので、来年もどこかに飾っていただければ嬉しいです。






















次へ»

会社概要

フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造 1980年 6月 日本水道協会検査工場に認定 2000年 2月 ISO9001認証取得 (認証機関 高圧ガス保安協会) 2005年12月 大阪市より溶接技能部門で大阪テクノマスターに認定...

詳細へ

個人プロフィール

1961年9月 測量士補試験合格1962年3月 上伊那農業高校林業科卒業1962年3月 パシフィィック航空測量㈱(現 ㈱パスコ)入社1966年5月 セントラル航空測量㈱入社1971年9月 測量士試験合格1976年5月 三元ラセン管工業(現 三元ラセン管工業㈱)入社 2000年1月 三元ラセン管工業株式会社 ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2022年10月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「商売に役立つIT活用講座」で高嶋が講師を務めます。 from 新着情報
    関西中小工業協議会主催による「商売に役立つIT活用講座」が関中協会館で10月5日、10月19日、11月2日、11月16日(工場見学)、12月7日に行われます。(過去)仕事ない、お金ない、人がいない (いま)仕事ある、お金ある、若者いる。 人とITを活用した町工場再生もの語りと題した5回の講座の講師として弊社の高嶋が務めます。...
  • 「みんなの"働きやすさ"で業績向上」と会社紹介を頂きました! from 新着情報
    関西中小工業協議会が発行している会報誌の9月号の企業訪問で、三元ラセン管工業が紹介されました。残業ゼロ、年間休日120日、有給取得奨励、20歳の若者女子から65歳以上の社員も生きいき働く企業と紹介されています。...
  • 大和大学政治経済学部に今年も出講します。 from 新着情報
    2017年から大和大学政治経済学部経済経営学科の「事業創造・承継論Ⅰ」の授業に弊社高嶋が毎年お話させて頂いており、今年も11月25日に2回生の学生さんにお話させて頂きます。...
  • ベトナム人社員さん向けの研修で人材育成の話をさせて頂きます。 from 新着情報
    太平洋人材育成センター(PREX)さんが、日本企業で働くベトナム人社員の皆さんを対象にした、11日間のベトナム人リーダー育成研修を毎年行っています。その研修の中で7月22日に、弊社高嶋の人材育成の話を今年も聴きに来られて、その後工場見学が行われます。...
  • 技術情報誌「月刊トライボロジー」7月号で紹介されました。 from 新着情報
    ベローズが沢山使われている、トライボロジー業界の技術情報誌「月刊トライボロジー」7月号で金属製と樹脂製のベローズメーカー8社が紹介されていて、三元ラセン管工業もその中の1社として紹介されています。...